3歳11ヶ月 スイミングを泣いて嫌がる子供がケロっと慣れるまで。

この春(5月)から始めた息子のスイミング。
始めようと思ったのは、正直なところ「私が(スイミングが)いいと思ったから」です。
体力を発散させたい、体力をつけさせたい、水に慣れさせたい、(幼稚園とは別の)新しい集団に慣れさせたい、などなどそれらしい理由もありますけど、私自身が物心つく前から水泳やっていて今思うと「やってて良かったな」と感じるので始めさせました。
そして約2ヶ月が経過。
スイミングを検討している親御さん、スイミングを始めさせたけど泣いて嫌がる子に困惑してる親御さん、スイミングをやめさせようか検討してる親御さん、などの参考になればと思い今日までの息子の様子を時系列にまとめておこうと思います。
●0回目(無料体験レッスン)
無料だけど1時間まるまる通常のレッスンに参加。
事前に「今日はプールだよ」と伝えるも、家を出るときもプールに着いてからも嬉しそう。
いざプールで着替えて先生に引き渡す時も泣くことなく「行ってきまーす」といった感じ。
体験中も水を怖がることなく、先生ともお話して淡々と時間経過。
最後に他の生徒さんが飛び込みするのを見て「それは無理!」と思ったようで一瞬泣くもすぐ泣きやんでまた笑顔になりレッスン終了。
帰りの車内でも帰宅してからも「スイミング楽しかったー!」を連呼したので入会を決意。
●1回目
体験レッスンが嘘かのごとく、まさかの拒否。
行く前も「やだープールやだー行きたくないー」連呼で幼稚園をお迎え(バスだと間に合わない)に行くだけですでに不機嫌マックス。
むしろ朝の幼稚園で「お迎えやだー!」とギャン泣きの洗礼を受ける。
宥めすかして着替えさせプールに行くも、更衣室の時点で半泣き、先生に引き渡したらギャン泣き。
レッスン1時間のうち50分はギャン泣き、ガラス窓越しに息子のギャン泣きがほんのり聞こえるほどの大絶叫泣き。
最後の「遊びの時間」だけ泣きやんでおもちゃで淡々と遊ぶ。
こんな散々な結果なのに帰りの車内で「プール楽しかった、また先生と遊ぶ」と仰天発言。
●2回目
1回目とほぼ同じイヤイヤ度でまたも同じポイント(お迎え、着替え、出発)で手こずる。
朝の幼稚園で泣かないように前日夜から「お迎え」を言い聞かせ散々泣かれるも、当日朝はなんとか泣かずにお迎えを受け入れる。
でも出発前はまたも手こずり、更衣室では相変わらず半泣き、先生引き渡しでギャン泣き。
レッスン1時間のうち40分はギャン泣き、泣きやむのがほんのり早くなったけど泣いてるときは相変わらずガラス越しに聞こえる絶叫。
帰り際にフロントで軽く相談(先生や他の生徒さんに迷惑では?)するも「スタッフは慣れてますから大丈夫!1~2ヶ月は泣くのも普通ですよ(ニッコリ」と言われる。
そしてまたも、帰りの車内で「プール楽しかったーまた先生と遊ぶんだー」と謎発言…。
●3回目
1~2回目よりはイヤイヤ度が和らぐものの、行く前の「いやだ!」は相変わらず。
プールの何が怖い?と聞くと「体操とシャワー」と答えたので出発前に息子と一緒に体操をやる、ひたすらやる、息子が笑うまで全力で体操する。
息子が大好きなお菓子を「プールが怖くなくなるお薬」といって持たせて食べさせたら「怖くなくなった!」というので出発。
更衣室でまたも不安になった息子が「怖くなくなるお薬ちょうだい」というので(ほんとはプール直前飲食はダメだけど)一口だけあげたらベソかきながら(今までの半泣きよりは軽度)先生のところへ。
それでもレッスン開始から20分くらい泣いたけど、それまでより大幅に軽減されたことに驚く。
帰りはお約束の前向き発言(謎)
●4回目
朝の幼稚園での「今日はお迎え」に対する態度な軟化、「2時ねー」と言い返すまで受け入れる。
でも出発前は相変わらず「シャワーと体操が怖い」とごねるのでまたも一緒に体操の練習、息子を笑わすためだけに全力で体操、私も必死。
今回もお守り代わりのお菓子を持って出発するも、更衣室での効果は早くも半減、またも先生引き渡しで泣かれる。
レッスン中は前回と同じく20分くらい泣いて、後半は淡々と泣かずに参加。
この辺りで私も疲れてしまい「そんなに嫌なら無理に続けさせず退会(または休会)させようかな…」と真剣に悩む。
にもかかわらず帰りの車内では相変わらず前向き(謎すぎて理解不能)
●5回目
園行事により欠席。
1回休むことによりまた振り出しに戻るかな?と震える私。
●6回目
「今日も変わらず手こずるなら退会検討しよう」と思い挑む私。
単なる思い付きで言った「プールの先生にね、○○(息子)くんはお水が怖いから優しくしてくださいって電話して言っておいたよー」が効果てきめんだったようで「ほんと?電話してくれたの?ありがとうー!」とすごく喜ぶ。
・「お迎え」に関して→「(淡々と)2時にきてねー」
・出発前→「えープール行きたくなーい」と言うも泣かずに(渋々だけど)着替えて出発
・更衣室&先生引き渡し→更衣室でモジモジ、引き渡しでベソベソ(でも泣かない)
・レッスン中→レッスン開始で泣くも10分程度で泣きやんで以降は楽しそう
・帰り道→「楽しかったー」という発言が謎ではなくなるほど楽しそうだった
「お守り代わりのお菓子」もレッスン前には「いらない」と言うようになり、帰り道で「お腹すいたからお菓子食べよっと!」に切り替わる。
●7~9回目
6回目を境にぐっと手こずらなくなるのを実感する。
前回に引き続き「先生に電話しておいたよー」が効果絶大でそれを言うだけで手こずらない、という奇跡が続く。
・お迎え→「水曜はプールだからお迎えなんだよねー」と完全に問題ナシ。
・出発前→「えープールやだなー」と言いつつ「帰りに食べるおやつは何にしよっかなー」とちゃっかりプールバッグにお菓子を忍ばせてから出発
・更衣室&先生引き渡し→泣かずに引き渡し完了
・レッスン中→泣かずに1時間過ごせるようになった!レッスン中も笑顔が見られるように!
・帰り道→その日のレッスンであったことを楽しそうに話すようになる
と、ここにきてだいぶ楽になりましたー。
一時期は本気で退会を検討していたものの、息子も慣れてきて「プールに行かない」ことよりも「帰りの車内で食べるおやつ」が今では大事な様子です。
食いしん坊で助かった…。
何よりほんとに偶然思い付きで放った「先生に電話しておいたよ」が効果絶大すぎて我ながらびっくり。
そして実際に先生がとてもとても優しいらしくて、どんなに泣いた日でも帰り道では「先生優しいんだよー」とプールが楽しかったと言い続けた息子。
あんなに泣いたのに帰り道のたびに「プール楽しかったー」と息子が言わなかったら、もっと早い段階で退会してたかもなーと思います。
いやほんと、1歳児の娘を連れて嫌がる3歳児をスイミングに連れていくってとてつもなく大変だったのでね…。
先週もケロッとした様子で淡々とレッスン受けてたので、この2ヶ月でものすごい進歩したなーとびっくりです。
途中、同じ幼稚園の子と一緒になったのも大きかったのかもしれないです。
その子は息子より1つ上のクラスで帽子のシールが多かったので「○○(息子)のシールはいつ増えるのー?」と食いついてたんですよねぇ。
山あり谷ありでしたが、我が家の3歳児はこんな感じでなんとか軌道に乗れるまできました。
スイミングを始めたばかりで嫌がるお子さんに悩む親御さんの参考になれば…(ならないか)