3歳10ヶ月 父の日サービス?父子仲良しデーでした。

昨日書いた「悪魔の3歳児」の中でもここんとこわりと如実だったのが、
「お父さんじゃやだ!」
というなんとも悲しい拒絶でした…。
着替えも、トイレも、ご飯も、お風呂も、ちょっっっとでも夫が息子に関わろうとすると、
「おかあさんがよかったあああ!!」
と怒られるor泣かれるといった具合でした。
夫が息子ラブなこともあり、元々は仲のいい父子なので2人だけで丸一日電車の旅とか、2人だけで外食とか、2人だけで公園やお買い物なんてしょっちゅうだったんです。
だからこそ、ここ数週間の拒絶は見ていても可哀想だったほど。
まあね、毎日じゃないんですけどね。
何日かおきに「拒絶デー」が定期的にきていたんです。
特にここ1週間はわりとほぼ毎日だったっていう。
が!
今日はなんか仲良しだったよー!!
昼過ぎに私が仕事から帰ると、
「今日はね、お父さんとね、お出かけするの!」
とニコニコ顔。
おおおお!!
久しぶりだこの感じ!(笑)
そんなわけで、3〜4時間ほど父子2人だけでお出かけしてきました。
ガソリン入れて、ファミレスでスイーツ食べて、スーパーでお買い物して、と終始ご機嫌だったそうです。
良かったー、良かったねー、夫よ。
帰ってからも「お風呂はお父さんと入るー」だの「お父さん○○してあそぼー?」だの「お父さん一緒におべんきょーしよー?」だの常に夫とニコニコ。
夫とお風呂なんて1週間ぶりくらいじゃないかな?!
先週は毎晩「お風呂お父さんじゃやだー!」と泣かれていたので…。
よくよく思い出してみれば今日(日付的には昨日)は父の日でしたね。
父の日サービスの一環なのかしら?と思うくらい、夫に絡んでました(笑)
余談ですが、夫が息子と長時間お出かけしてくれたおかげで私は娘と2人だけでつかの間の休息。
その娘も途中でお昼寝してくれたので、しばしぼーっとする時間を確保でき少しだけリフレッシュできました。
ありがたやありがたや…。

スポンサーリンク
レクタングル大