3歳9ヶ月 「年少児の春」のストレスが表面化してきて手こずる毎日。

ちょいちょい書いてますが、未満児クラスから年少さんに進級するとき幼稚園の先輩ママさんによく言われました。
「年少さんの春は大変よー」
と。
「大変」の意味はそれぞれで、ワガママばかりになったり、言うことを全然聞かなかったり、赤ちゃん返り的な甘えん坊になったり、トイトレが逆行してしまったり。
全てに言えるのは、
「それまでできてたことができなくなる」
ということなんだそうです。
これね、散々言われてきたので私も心構えはできてたというか、「気をつけてあげなきゃ!」と肝に銘じてたんです。
そしてたしかに4月にほんのーり「疲れてるのかな?」と少し不安定を感じたりもしました。
だけど、正直なところ「脅されたほどではないな」って印象でした。
だけどー!
ゴールデンウィーク後くらいから徐々に徐々に色々とこじれてきたなぁ、と。
そしていま最高にこじれてるよ!
特に目立つものだと、
・幼稚園行かなーい、と言う日が週に1〜2回
・ご飯やお着替えでダラダラして進まない、もしくは何もしない
・イレギュラーな予定(早帰りやお迎え)をものすごく嫌がる
・少しでも機嫌が悪くなると「お母さんがよかったのにー!」と私以外を拒絶
・「やだやだ!」「○○がしたかったのに!」「△△じゃやだ!」と駄々をこねる
ってとこかなー…(ため息)
これまで特に手こずることなくスムーズにいってたことが、ここにきて急に難易度があがったというか言葉通り「手こずる」ようになりました。
実は明日、私がどうしても外せない出張(日帰り)が入ってしまい、帰りが遅いんです。
なので息子は17時まで延長保育にして、夫が会社を早退してお迎えに行ってくれることになったんです。
それを息子に今日1日かけて何度も伝えて、園バスではないこと&私がお迎えに行けないこと&帰りが遅くなってしまうことを謝って、何度もなだめて、何度も抱きしめて、もうとにかく出来る限りの事を伝えて説得したんですがほんとーーーに大変だった…。
泣くわ、怒るわ、喚くわ、「バスじゃなきゃやだ!」「お迎えはお母さんじゃなきゃやだ!」「5時じゃ遅い!2時じゃなきゃやだ!」ともう全てにダメ出し。
延長保育は初めてじゃないんですよ。
娘の産後とか検診とかで未満児クラスの時に何回かあるんですが、その時は全然大丈夫だったのに。
夫がお迎え、もバスのお迎え頼んだ時はちょっと不満そうにしただけでこんなに手こずることなかったのに。
もうほんと、今までなんてことなかったことがことごとくつまずいてる感じです。
これが「年少さんから入園」だったらもっと「慣れない生活で仕方ないね」と割り切れるかもしれないけど、「未満児クラスで1年以上通ってた幼稚園」で進級しただけでこうも手こずるかー!と改めて「年少児の春」の恐ろしさを体感しております。
そういえば息子は2歳半で入園したときも、入園から1週間は全然泣かなくて、翌週から急に泣き出したんですよね…。
ストレスを溜め込んで溜め込んで、少し遅れて表面化するタイプなのかな…。
明日の出張、今からとても気が重い…。
どうか、どうか、朝元気に登園してくれますように…!