3歳9ヶ月 朝:大量の目ヤニ→夜:39℃越え。

昨日の朝、息子を起こしたら左目だけ目ヤニが酷かったんです。
普段目ヤニなんて全くない子なので、目が開けにくいほどの目やににびっくり。
ゴシゴシしようとしたので濡れたタオルで落としてあげたんですが、そうしないとなかなか開かないくらいでした。
でもそんなことがあったことを忘れるくらい、昼や夕方はサッパリなかったんです。
フツーに過ごして、フツーにご飯食べて、フツーに寝て、だったのに、寝た後しばらくしても「なんか寝返りが不自然に多いなぁ?」と気がつきましてね。
嫌な予感がして触ってみたらビンゴ、熱い…。
慌てて測ったら39℃越え。
不自然に多い寝返りは調子の悪さというかそれに伴う機嫌の悪さからきていたようでした。
その熱を測るとき、リビングに抱いて連れてったらまたも目ヤニが発生してて。
そこで「あ…そういや今朝目ヤニ酷かったな…」と思ってピンときたのが、
「プール熱(結膜咽頭熱)」
ほら、今月からスイミング通い始めたし、ピーク開始と言われる6月も目の前ですし…。
「プール熱だとすると長引くなー」と少し脱力しつつ、あまりにも熱い息子の体を触っては心配で心配で。
夜は1時間おき(時には30分おき)に寝ぼけながら泣く息子。
倦怠感のせいか体をモジモジくねらせて泣きながらうわ言を言うので、お水飲ませたり抱きしめたり声をかけたりしてなんとか安心させてなだめて寝かしつけ、を朝まで繰り返し。
もちろんその合間に娘の夜間授乳も同時進行なわけで。
今朝はほんと眠かったなー…。
完徹とまではいかないけど、連続睡眠がとれないのはほんとに辛い。
そして明日はかかりつけが休診なので今日のうちに!と小児科へ。
いつもなら熱を出しても元気な息子が「喉が痛いから病院連れてってー」と申し出てきたので…。
あと、朝には一度37℃まで下がったんだけど、いかんせん機嫌が悪くてグズグズしてたので体調が優れないんだろうなーと思いまして。
小児科での検索結果は溶連菌もアデノ(プール熱)も白でした。
なので普通の風邪というか、咽頭炎というか、ってことだそうで。
あーよかった。
そしてこれもいつものことですが、昼から夕方にかけては熱も下がり元気を取り戻しました。
で、これまたいつものように「夕方から熱が上昇」してきました。
交感神経と服交感神経、ほんと仕事しますね、しすぎてますね。
とはいえ20時時点で37.8℃だったので、今のところはまだ安全圏というかなんというか。
このまま小康状態を保ってくれたらいいなぁ!
子どもってほんとあれね、いきなり高熱出してもいきなり下がりますよね。
私が39℃なんて出したら辛すぎて数日使い物になりませんよ(笑)
なにはともあれ、今夜何事もなく過ぎますように…。

スポンサーリンク
レクタングル大




コメント

  1. しゃり より:

    おはよーございます。
    お疲れ様ですね…
    実は我が家の10ヶ月男子も土曜早朝より39度の発熱、鼻水。
    小児科にいって、うちも「溶連菌もアデノも大丈夫、もしかしたら突発かもねー」、と言われました。
    前にもコメントしたのですが、長女も突発をしていないので、突発未経験の私。
    今から超ビクビクしている次第です。
    先生の言うとおり、熱はあるけど、機嫌もよくてそこそこ食欲もある。くるのか?くるのか?という恐怖と闘ってます(笑)
    にしても、ほんと大変ですよね…
    子供の眠りも浅いけど、母も「まだ熱い?ちゃんと呼吸してる?」等々、心配は尽きず眠りが浅くなり、子供が治る頃にダウンする、っていう…
    すでに私は同時進行で微熱と倦怠感発生中。
    子供の回復力を信じて、お互い無理せず頑張りましょう(^v^)

  2. サニー より:

    しゃりさん
    おおお…わかります、わかりますよその大変さ…(;_;)
    アデノも溶連菌も白ってとこまで同じですね(笑)
    連日の暑さだけでもぐったりなのに、寝不足か連続するともう言葉にならないというかなんというか。
    お互い、せめて子どもたちだけでも通常モードに戻したいですよね!
    バテないように気をつけながら、乗り切りましょうー!(๑′ᴗ‵๑)