3歳9ヶ月 「明日は動物園」に目を輝かせる。

こういうの、ほんとに子どもって可愛いなぁと思いますね。
いや、私はわりとキャパが小さいのですぐにイライラするし、「もー無理ー!」とバンザイしたくなるし、我ながら母性の低さにがっかりすることが多い人種なんですけど。
明日は家族で動物園へ行く予定なんです。
私と夫の休みが合わない我が家としては、朝から丸一日遊びに出かけるって滅多にないことなので私もかなり楽しみなくらい(笑)
前々から動物園に行くことは息子に伝えてはいたし、動物園自体は何ヶ所か連れてったことあるのでわりと想像通りに喜んでたんです。
が。
寝る前にね、iPadで明日行く予定の動物園を調べてあげたのです。
どんな動物園で、どんな動物がいて、どんな広さで、どんな食べ物があって、どんなお土産があって、とか公式サイトの他にも周辺で買える動物園グッズとか色々調べて見てたの。
そしたらもーすごい目をキラキラさせて!
「うわー!ぞうさんだ!」
「うわー!とらさんだ!」
とか何度も見たことある動物にすら大興奮。
挙げ句の果てに、
「明日はたくさんお金持っていかないとね!」
と親の財布まで心配されたんですけどどういうこと…?
動物園の画像1枚1枚を指差して、これかわいいねー!とか、これこわいねー!とか、これフワフワしてるねー!とか、初めて動物見るみたいに目を見開いて、とめどなくお話ししてくれました。
最後はもう眠気の限界で、枕に時々頭をカクンとさせたから「もう寝ようか!」と言うと「まだ見たい!もっと見せて!ふわーぁ(あくび)」みたいな支離滅裂状態(笑)
「明日は早起きだから」と言い聞かせやっと納得してくれ消灯するも、暗い部屋の中でモゾモゾしながら「くまさんはー、こわいの」「うさぎさんはー、かわいいの」とか目を閉じてうわごとみたいに言ってるわけですよ。
なにこれ。
この子すごいかわいいんですけど。
※親バカならぬバカ親
それまで動物園に対していつも通りな反応だった息子が、「iPadで予習をする」ことで物凄くテンションあがってしまい、そんな息子が愛らしすぎて私もテンションまでも天井突き抜けた!
という今夜の寝かしつけでした…。
あー楽しみー!!

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加