3歳9ヶ月 「お迎えいやだあー!!(号泣)」だそうで…。

いやー失敗した、しくじった…。

今日はまたもスイミングの日なのです。
というか、先週の金曜日がイレギュラーでそもそも息子が通うのは水曜日でしてね。
スイミング自体は昨日から「明日はスイミングねー」と言い聞かせていて、息子も「お母さん見に来るー?」とか聞いてくるほど少し余裕もあってイヤイヤはしなかったんです。

それで安心してしまったのか、「今日は園バスじゃなくてお迎えね」という言い聞かせをすっかり忘れていたよ…。
もう私の中では「スイミング了承=お迎えもok」みたいな勝手な思い込みがあって。
だけど息子にとっては「スイミングに行く」と「園バスに乗れない(=お迎え)」は全く別物なんですよねぇ。

そんなわけで今朝は大騒ぎです、大騒ぎ!

入園当初から、朝は毎日私が幼稚園まで送ってってるんですね。
うちの園では朝の引き渡しの際に「お帰りはどうされますか?」と聞かれて、その都度「バス(orお迎え)でお願いします」と伝えるんです。

なので今朝もその通りに「お迎えで!」と言った途端に息子硬直。
と思った次の瞬間、「お迎えいやだあーー!!バスがいいいいー!」と涙ポロポロ流しながら号泣。

とはいえ先生たちも息子のバス好きはよくご存知なので「そうだよね、バスが大好きなんだもんねー」とフォロー。
今朝はたまたま担任の先生もいたので、そこまでギャンギャンすることなく泣く息子(担任リスペクト効果)

私はというと、もうこの状態では何を言っても火に油だなと思い「私がいるとダメそうなんで退散します!」も泣いてる息子を先生に託して逃走。

だってねぇ、いつもそうなんだけど私がいる甘えちゃう&恥ずかしがるので、手を焼くことが多くて。
で、あとで聞くと「お母様が帰られた後はケロッとしてました!」って言われるんですよ…。

それにしても、しくじったなー…。
スイミング慣れとお迎え慣れを同時に克服していかなくてはいかんなぁ…。
うーむ(悩)

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加