3歳7ヶ月 やっぱりアノ習い事は今回見送りに…。

息子のこの春(年少)からの習い事関連、昨日までの状況はこんな感じでした。
・スイミング:申込完了
→申込書提出、引落手続き完了、水着一式入手済み
・通信教育:申込完了
→ドラゼミ年中コース申込、すでに4月号スタート
・YAMAHA音楽教室:仮申込
→体験レッスン後に名前だけ書いて仮申込、後日申込書を提出予定
・英会話教室:電話問合せのみ
→4月から新カリキュラムということで4月になったら体験申込予定
実はこの中にずーっと「どうするかなー…でもなー…うーん…」と胸につっかえてたアノ習い事がありまして…。
そう!それは!
YA!MA!HA!
image
で、結論から言うとキャンセルの電話したー!!!
もうね、ここんとこずーっとモヤモヤしてたのが「キャンセルするぞ!」と思い切ったとこで軽くなって、いざキャンセルの電話をしたら胸のつかえがスーーッと軽くなった!
YAMAHAさん、すみません…。
というのも。
ここに至った大きな分かれ道は「英会話教室」でした。
一時期は「英語はこの春からじゃなくてもいいかなぁ?」とも思ってたんです。
でも夫の友人の帰国子女たちがこぞって「英語やらせるなら早い方がいいよ。小さいうちは耳がいいし、耳で聞き取れない音はなかなか話せないからね。」と言ってたよ、と聞かされまして。
うーん、まぁ、わからんでもない、うん、そうよねぇ。
と、小さい頃からネイティブの英会話教室に通ってたのに最低限しか英語話せない自分を高ーい高ーい棚にあげて、
「やっぱり英語は先延ばしせずにこの春から始めるかー」
と思っちゃいまして。
ねー、この辺↑ほんと親バカねー。
自分(私)はしゃべれないのにねー(笑)
そんなわけで英会話教室探しにエンジンがかかり、幼稚園行事でママさんたちが集まった時に皆さんに教えてもらったんです。
なおかつ自分で調べて比較検討しまくった結果、とある英会話教室に絞り込んだのです。
そこは息子と同じクラスのお友達も通ってて、ママさんも仲良くさせてもらってたので詳しく質問してみたらすごくうちの子に合いそうで!
しかも体全体を使ったリトミック的な要素もあってすごく体を動かすみたいなんですよねー。
その話を夫にしたら、
「そんなにリトミック的に(音楽で)体を動かせるならYAMAHAいらなくない?」
と言われ超納得。
そうなんです、音楽教室に1番求めてたのはリトミック的な「音楽に合わせて体をたくさん動かす」とか「歌を歌う」ことだったんです。
だけどYAMAHA(おんがくなかよし)は日記にも書いた通り全般的にすごく不満というか物足りない感がすごくて。
※YAMAHA体験レッスンについての記事はこちら↓
3歳男の子 ヤマハ「おんがくなかよしコース」の体験レッスンに行ってきた。
でも「息子がすごく楽しんでたから」という理由が物凄く捨てきれない旨を夫に伝えたら、
「子供って最初はなんでも食いつくんじゃないの?続くかどうかはわからんよ?」
と。
もうそっからは一気に気持ちが傾いて、
「とりあえずその英会話教室がすごく良さそうだからそこ優先にしてYAMAHAは今回見送りってことで!」
で決着。
翌日早速電話でキャンセル、という流れだったのでした。
いやぁ、ほんとにYAMAHAは体験レッスンの内容で私が乗り気じゃなかったんですよねぇ…。
でもスイミングとかドラゼミとか、「親がやらせたい」習い事をさせたかったことに後ろめたさがあったのか、「子供が楽しそう」だったYAMAHAを切るのが勇気いりました…。
でもほんとにやらせたかったら英会話教室の体験が終わるまでキャンセルしなかったと思うんですけど、そこまで我慢できずにキャンセルしちゃったのは私の「YAMAHA物足りない感」がそうさせたんだろうなぁ、と。
そんなわけで、
・「リトミック的な習い事をさせたい!」という原点に帰ってそれに沿わないYAMAHAはキャンセル!
・4月に英会話教室の体験レッスン受けて、リトミック的なものはそこに期待!
・もし英会話教室にその要素がなくてもこの春はまず英語優先、リトミック的な習い事は今秋か来春に延期!
ということで結論出ました。
いやぁ、習い事ってほんと難しい…!

スポンサーリンク
レクタングル大