【こどもちゃれんじ編】資料請求の中身はこんな感じ。【3歳 通信教育】

すっかり忘れてました、こどもちゃれんじの資料請求してたことを…。
そしたら今日、ベネッセから「どう?どう?申し込んでみない?」的な追加の資料が送られてきたので記録しておこうと思います。
ちなみに息子がこの春始めるとしたら「こどもちゃれんじ ほっぷ」になるのでその資料請求です。

内容どどーん。
2015-03-11-19-21-16
左側が主な内容物で、右側がワークの内容。
内容物としては他にもあったけどそれはチラシ的な?

・キッズワーク:★★☆☆☆
⇒とても簡単。というかシール貼るだけ。「実際にはタッチブックを使用してしゃべります!」みたいなことがあちこちに書いてあります。クレヨン使ったのはたった1ページであとはシール。

・DVD:★★☆☆☆
⇒さすが「しまじろう」効果は凄いです。始まってアニメパートはすごい食いついてみてたけど、交通ルールとかはとても簡単ですでに幼稚園でやっていることなので早々と好奇心が撤退した模様。

これまでぷちドラゼミ、幼児のZ会、こどもちゃれんじと資料請求したサンプルワークを息子に解かせてきましたがこのこどもちゃれんじが一番興味薄そうだったんですよねぇ。
食い付きが悪かったというか。
ほんと、ほとんどシール貼るだけで終わっちゃったので本人も「え?これだけ?」みたいな。
もう少し運筆とか数字とかやりたかった模様。
生活習慣(交通ルール、生活リズム、あいさつ)をしまじろうと一緒に覚えるっていうのも幼稚園で済ませてるので今さらかなー。

あとエデュトイね。
今回のワークにアチコチ書かれてたタッチブック、我が家にはアンパンマンのことばずかんがあるから被るかなー。
と、他にもきっと自分で買いたいタイミングで揃えちゃいそうなものがあるというか、「これはわざわざおもちゃにせんでも…」というアイテムもチラホラ。

というかこれは資料請求前からわかってたことだけど、息子と娘で確実に荷物が増えてきているので毎月(教育目的とはいえ)おもちゃが一方的に増えてくことに不安が…。
それでもワークの内容が面白そうだったら、と期待したんですけども。

うーん。
我が家はこどもちゃれんじは、ナシかなぁ…。

スポンサーリンク
レクタングル大