1歳0ヶ月 兄への執念が突き動かす「あんよ」

ちょうど約1ヶ月前に「1〜2歩から4〜5歩歩き出すようになったー!」と日記に書いてますが、この1ヶ月でも娘はまたみるみる成長してくれてます。
特にここ1週間かな、ものすごくあんよが進みました。
10歩以上は日常茶飯事で、最近はもう何歩歩いたかなんてカウントしないほど歩いてます。
まだスタスタではなくて、ドッスン!ドッスン!ドタン!バタン!ですけどね(笑)
でも移動手段としてのメインはあんよになったなーと感じます。
息子の時はまだまだハイハイとあんよが五分五分だったけどなー。
娘の方が運動能力に関しては成長が早い気がします。
というのも、「生まれつき」娘の運動能力が高いというんではなくて「お兄ちゃんと遊びたい!」というハイパーハングリーな気持ちが娘を掻き立ててるような気がしてならないよ!(笑)
もうね、お兄ちゃんに構って欲しくて仕方ない感じ。
息子のお迎え行くと家までの帰り道で娘のテンションうなぎのぼり。
抱っこ紐の中から必死に息子の姿を探して顔が見えると声出して笑ってるの。
家でも息子にひたすらアタック。
避けられても避けられても笑顔で突進。
メンタル強めの娘。
そんなこんなであんよが上手になったんだろうなーと感じてます。
そして今では1日の大半があんよかなー?
ハイハイもしますよ!
まだやはりハイハイのが速いので、娘にとって緊急を要するときはハイハイスイッチが発動します。
主なスイッチは、
「パパが帰ってきた!」
「なにそれお菓子じゃん?!」
「やばいアレ超イタズラしたい!」
「いないいないばぁ始まったの?!」
あたりかな…。
裏を返すと、ハイハイするときは大抵「待ちなさーーい!!」って時が多い印象(笑)
ハイハイもいよいよ見納めが近づいてますね…。
しょんぼり。

スポンサーリンク
レクタングル大