3歳7ヶ月 言い間違えが微笑ましい時期。

1年前の悩みが嘘のようにベラベラとよくしゃべる息子。
でもまだ滑舌がね、怪しいよね(笑)
一生懸命になればなるほど噛みまくりというか、なんというか。
それとは別に「間違って覚えてないかい?」という怪しいものまで。
こんな言い間違えをするのも今の内だろうと、最近の言い間違え集をまとめておこうと思います。
・トマレール
「プラレール」普段の会話ではプラレールと言えるのに、プラレールの歌がありまして、トミカ♪トミカ♪プラレール♪って歌なんですがこのときだけトミカ♪トミカ♪トマレール♪になってしまう
・エベレーター
「エレベーター」実家のエレベーターをこう覚えてしまい、外でもエベレーター
・ポッポコーン
「ポップコーン」ポップコーンが大好きすぎてポップコーンの話題になると会話が先走り気味になり毎回ポッポコーンになってしまう
・コチョ
「チョコ」これはもう治ったんですがつい数ヶ月前までは何度教えてもチョコのことをコチョとしか言えなかった時期があった
・ドクターヒーロー
「ドクターイエロー」よく聞けばドクターイエローと聞こえなくもないけどたぶん他人が聞いたら間違いなくドクターヒーローとしか聞こえない
あーもっとたくさんあるはずなのになーー!
いざ書き始めると思い出せないジレンマ!
思い出し次第追記していくことにしよう…
1番微笑ましかったのは「コチョ」ですね。
何度教えても教えても、
私「これは、ちょ!こ!チョコ!だよ!」
息「うん!コチョ!」
みたいな(笑)
また1年後はどんなこと話してるのかなー?

スポンサーリンク
レクタングル大




コメント

  1. きなこ より:

    コチョ、かわいー!
    チョコをそう言う子いますね!
    うちはドクターイエローは、
    ドクターへロー
    です。
    ヘローなのかも怪しいくらい、聞き取れませんが。
    しかし、終わってしまいましたが、大好きなトッキュウジャー3号のイエローレッシャーは、ちゃんと言えてるんですけどね(笑)

  2. サニー より:

    きなこさん
    ドクターヘロー!
    うちも限りなくそれに近いです!!
    「イエ」がヒというかヘになっちゃう感じです(笑)
    そして他の単語だとイエローと言えるのも同じ!
    なんなんでしょうね、ドクターの後だと発語しにくいのかな?!
    不思議な共通点にちょっと興奮しました(笑)