3歳7ヶ月 幼児の花粉症対策は何科?→我が家は小児科。

先週末かな?
夕方に息子の顔を見たら目の周りが赤いかなー?腫れぼったいかなー?といった感じで様子を見ていたら、翌日にはわりとはっきり腫れてきてしまいました。
本人も「おめめ痛いのー!」と全力でゴシゴシ、いやそれじゃ赤くなるよって感じでゴシゴシ。
そんなこんなで夜にはお岩さんのように瞼が赤くはれてしまいまして。

まさか?まさか?!とは思ったけど、「これ、目をかゆがってるよね…」「なんかくしゃみ連発してたよね…」ということに夫と気づいてしまい「まさか花粉症か?!」という疑惑が。

で、調べた。
即効で調べた。
そしたら、
・1歳未満の赤ちゃんでも発症する場合がありますが、一般的に症状が出るのは早くて2歳頃から。3歳過ぎの幼児が花粉症になるのは、それほど珍しくありません。
・花粉症の子どものうち、5歳までに発症36.6%、10歳までに発症69.3%
・「アレルギー症状を起こしやすい体質」は遺伝しやすい

おおお…。
なんかこれは…ってなってきたぞ。
そして一番読んでてナルホドーとなったのがロート製薬の記事。
抜粋すると、
・子どもの花粉症は出生順と関連。「第1子」は、「第2子」「第3子」よりも花粉症を発症している傾向に
・「両親ともに花粉症」の場合、子どもが花粉症43.2%。子どもの発症は父親より母親に影響を受ける傾向に

ちなみに私も夫も花粉症…。
そして息子は第1子@3歳7ヶ月…。
これはもう花粉症疑惑濃厚!ってなったので小児科へGO。

耳鼻科でも眼科でもなく、我が家は小児科。
かかりつけの小児科医はアレルギーも専門で、私の花粉症の薬も毎年処方してもらってるので「幼児に強すぎる薬を出さない」「授乳中でも乳児に影響がない薬を処方してくれる」ってことでとりあえず息子も私もかかりつけの小児科に行くことにしてます。
皮膚科や耳鼻科で処方された薬を小児科で説明したら「子供にそんな強い薬出しませんよ…」って言われた話もよく聞くし、何より授乳中の私が飲める薬は乳児に詳しい小児科医に処方してもらうのが安心だなーと。
授乳中で体調不良なママさんはお子さんのかかりつけ小児科に相談するのオススメですよー。

で、診察してもらったら開口一番、
医「あ、間違いないですね、花粉症です!(キリッ」と。
だよねー、そうだと思ったよー。
そして息子は内服薬と目薬、私は点鼻薬と内服薬と目薬を処方してもらいました。
息子の症状は「目のかゆみ(わりとしんどそう)」と「くしゃみ(1日5回程度で軽め)」で鼻づまりはナシなので、とにかく目のかゆみだけでもおさまればって感じです。

そして子供の花粉症対策も調べたよ!!!
・窓を開けっ放しにしない
・花粉が付着しにくい表面がツルツルした素材の服を選ぶ
・花粉の飛散情報をチェックし多い日は長時間の外出は控える
・帰宅後は手や顔を拭いたり洗って花粉を流す
・布団や洗濯ものを外に干さない
・フローリングはモップや雑巾がけで掃除
・帰宅したら玄関先で上着を脱がせる

なんと!
大人と同じじゃないの!!(当り前)
そして大人より子供にさせる方が難しいわよーー!!(涙)

とりあえず我が家でできそうなのは、
・空気清浄機24時間フル稼働
・帰宅したら服を叩く、手を洗う
・花粉が多そうな日はなるべくひきこもる
ってとこかな…。

毎日の雑巾がけは、うん…、頑張れたら、頑張ってみよう、かな…(弱気)
洋服は制服の絡みもあるし私服でも冬の洋服って花粉ホイホイみたいな素材が多い気がするんですけど…。
で、でも可愛い息子のためにはやれる範囲で(ここ重要)やってあげなくてはですよねー。

幸い、最大の難関と思われた「目薬」は嫌がるものの最後はなんだかんだ挿せるので助かってます。
そして内服薬と目薬のおかげでだいぶ症状も和らいだ様子。

ちなみに私は早い段階(=症状が軽い)から点鼻薬を少しずつ服用してたので、今まさに私の周囲(夫とか母とか)が症状悪化で騒いでますが私はかなり軽症で済んでます。

それにしても3歳で花粉症とは…。
体質改善とかも調べてみようかなぁ…。

スポンサーリンク
レクタングル大