産後1年 右胸の「ちっぱい化」が止まらない…。

なぜ、なぜなの…!?
右だけ急速にちっぱい化しております(涙)
左はまだ「妊娠産後プレミアムステージ」を維持しているだけに、右だけちっぱいなのがとても目立ちます。
今日お風呂入る前に洗面台の鏡見て思わず「うおっっっ!」と驚愕してしまったよ!
実は思い当たる節がアリアリでしてね。
私は1人目の時から左胸が母乳の供給過多なんですよ。
張るのはいつも左胸。
詰まるのもいつも左胸。
乳腺炎もいつも左胸。
トラブルメーカーといえば左胸。
かたや右胸さんはとても優等生でして、張ることも詰まることも乳腺炎になることもなく。
飲ませた時だけ母乳生産してくれる、完璧な差し乳さん。
ほんと、手のかからない子とはこのこと。
こうなるとね、ついつい左胸ばかり飲ませがちなんですよ。
交互に飲ませなきゃとは思うんですが、ついつい張ってる方を優先しちゃうんです。
まぁそうするとまた左胸が生産されちゃうので悪循環なんですけどね…。
それでも息子の時は母乳育児自体が初めてで何もかも教わったことを一生懸命やろうとなるべく左右平等に授乳するよう気をつけてました。
もちろんそれでも左胸が多かったけど。
だけど。
2人目は油断したよねー!
いま思い返せばここんとこ左胸ばっかあげてるよねー!
貼ったり詰まったりもあるし、やはり左胸の方が出が良いらしく娘も左胸からの方がたくさん飲んでくれるんですよー。
寝かしつけの添い乳も右胸にするとたいてい失敗して途中で離されてしまう…。
あと、右胸で飲ませても結局最後は左胸になってしまうのでなかなか左右平等というわけにもいかず。
そんなこんなで、2人目では左胸での授乳が圧倒的なんです。
特に生後半年以降はクグッと左胸の登場率かうなぎのぼり!
そこせいだろうなぁ。
きっと右胸さんは開店休業状態。
そして左胸さんは24時間営業状態。
右胸「たまにしか売れないから注文入ってから作ればいいやー」
左胸「売れすぎて間に合わないから注文前から発注かけとこ!」
みたいな感じ(笑)
その結果が「右だけちっぱい」化現象かな、と。
みなさん、授乳は左右平等にね…(震え声)

スポンサーリンク
レクタングル大




コメント

  1. はる より:

    震え声・・・←笑!
    大事ですね、左右平等授乳。
    うんうん、と読んでいたら
    最後で笑ってしまいました(´v`)
    (この間のコメント文、
    変換ミスしていてすみませんでした
    しかも誕生日のコメントに~(><)
    気をつけます!)

  2. サニー より:

    はるさん
    ちっぱい…やばいんです(笑)
    旦那も「お?おお?!」みたいな!
    昨日はまたいつも以上に左胸が張ってたので余計に差が如実にー。
    卒乳までに軌道修正できるのか震えが止まりません(涙目)
    あと私のブログも誤字だらけなので(←推敲しない人)どうかどうかお気になさらずー!!!!