3歳6ヶ月 「○○してくれぃ!」息子が江戸っ子化した。

3歳半ともなると、会話も単語をつなげたものではなく助詞や感嘆詞や諸々の「つなぎ」がついてもうだいぶ大人に近いものとなってきますね。
滑舌はまだ怪しいことが多いけど!(笑)
でもってですよ。
「語尾」にもね、なんか色々つけるようになったんです。
例えばお願いする時。
最初は「○○してくだしゃーい!」と、幼稚園で教わったであろう可愛くも礼儀正しい感じ。
あとは「○○やってー?」とかね。
ちょっと前まで喋れなかった息子がたどたどしく、しかも(うちの子とは思えないほど)礼儀正しい言葉遣いするもんだから微笑ましいのなんの。
それが!
ここ最近、今月辺りからかな?、なんかおかしい…。
「ちょっとそれ取ってくれぃ!」
「これ洗ってくれぃ!」
「ちょっと待ってくれぃ!」
なにそれ(笑)
どこの江戸っ子ですか。
もちろん私はそんなこと言わない。
第一容疑者の夫は「おい誰だよこんなの教えたのは!(笑)」と驚いて笑ってたので除外。
なので「幼稚園のお友達とか、たまたまどこかで耳にしたのがツボって真似してるのかなー?」と夫婦で「はて…?」と不思議に思ってたんです。
そしたら今日。
ついに犯人を見つけたよ!
というか犯人が、
「○○(息子)、ドアちょっと閉めてくれぃ!」
と息子に言ってるのを聞いたよ!
その直後に、
「あ!…ドア…閉めて…ください…」
と消え入りそうな声で訂正してたのまでバッチリ聞こえたよ!
「犯人見つけたわよ!(笑)」と聞いてた旨を伝えたら、
「誰だよ!ってずっと思ってたのに、さっき『あ、やべ!俺だ!』って今気付いたわ(笑)」
と夫が自供…。
まったくー!
やっぱ第一容疑者が犯人だったよー!
もうほんと、真似して欲しくないとこばかり何故か真似されてしまうのね。
怖いよ怖いよ。

コメント

  1. はる より:

    だんな様でしたか(笑)
    すごく分かります、うちもはて?と思って実は私だった、とかあります
    自分は無意識で気づかないんですよね(^^;)
    本当真似して欲しくない所ばかり、怖いですよね(゜Д゜)
    うちも真似するのを考えて怒り方を気をつけていたんですが、
    あまりに効かなくて「もう真似がどうとか知らん!」
    と今はガツンと怒ってます
    幼稚園で出てるんだろうなーと言うのは考えない事にしています(笑)

  2. サニー より:

    はるさん
    旦那でした!まったく!(笑)
    ほんと、言葉遣いは難しいですよねー。
    いかんせん、私も褒められるような言葉遣いではないので…(むしろ逆)
    幼稚園で筒抜けになってたら相当やばめです(笑)
    でも私も叱るときとか咄嗟にはもう気をつけきれてないです!
    親も修行ですねぇ…(´•ω•̥`)