3歳5ヶ月 【3歳 反抗期】次から次へ口答えされると心が折れる。

昨日に引き続き、【3歳 反抗期】のお話。
「その場しのぎのワガママ」と同じくらい頻度が高くて、同じくらい心が折られるのが「口答え」。
まー、もうね、よくもそんなに突っかかってくるわよね!ってなります。
ご飯の時におかずばかり食べて白米手付かずで残そうとしたから「白いご飯も食べなー?」と言ったら、「いま人参が食べたかったのー!(怒)」
朝ごはんをダラダラ食べて着替えられないから「早く食べないとお着替えできないよー?」と言えば、「今日はお着替えしたくないのー!(怒)」
お風呂で「はい、じゃあ頭洗うよー」と言えば、「ポンポン(お腹)から洗いたかったのにー!!(激怒)」
おやつやご飯の時に「今日はなにー?」と聞くので「○○だよー」と言うと、「○○やだー!△△が食べたかったのにー!!(激怒&地団駄)」
もっとたくさんレパートリーはありますけどね、この辺が毎日聞かされる定型文な感じですかね…。
でもって、この口答えするときは決まって怒ってるの。
それまで普通だったのに、少しでも自分が思ってたことと違うことを私が言うと口答えしながらいきなりプンスカ。
ひどい時は怒りのあまり泣き出して地団駄踏まれます。
めんどくさいのなんのってね。
最初は「そっかそっか、○○が良かったんだね、ごめんねー、次はそうするから今はこれで我慢しようねー」って優しく言い聞かせるんですよ。
ほら、反抗期対策とか読むと「怒らずに、子供の感情に共感してあげましょう」とかあるじゃない?
心に余裕があるうちはなるべくそうしてるんですけど、何回も何回も同じ口答え、忙しい時に限って先に進まない口答え、明らかにワガママでしかない口答え、を1日に何度も繰り返されるとね、「心の余裕ゲージ」はガンガン減っていくわけですよ。
ちなみに私の場合、休みの日に朝からずっと息子の相手してると、昼過ぎには「心の余裕ゲージ」はゼロね、ゼロ!
そうなると、ガミガミー!
雷ドーン!!!
なわけです。
そしてそれすら超越すると「放心モード」に入ります。
ガミガミ叱ってパワー使い果たすと、脳も省エネモードに切り替わるんでしょうね(笑)
そこがつまり「心が折れた」って状態。
数日前の私ね。
そこからまた少しメンタル回復しましたけど、息子の反抗期は絶賛継続中ですのでね。
今は心の余裕がまだ余ってる感じで、適度に共感してあげつつ、適度にスルーしながら、時々雷ドッカンしつつ、過ごしてます。
3歳の反抗期、手強いねー。
2歳児より言葉が通じてて、向こうも理解した上での反抗期だからね。
「まだよくわかんないんだから仕方ない」じゃなく「コイツ…わかっててやってんな…」っていうイライラね(笑)
今日ももうすぐ幼稚園から帰ってくるぞー…。
穏便に過ごさせておくれよー…。

スポンサーリンク
レクタングル大




コメント

  1. ミヨ より:

    前回のお話も今回のもあるある過ぎて、うちだけじゃないんだと変に安心してしまいました。
    私も3歳のイヤイヤに途中まで優しくなだめていても急にイライラがMAXになり雷が落ちて放心して自己嫌悪に陥ります(涙)
    9ヶ月の子の夜泣きもあり似たような状況に共感しまくりです。
    私は4月に職場復帰の身ですがお互いがんばりましょうね。

  2. はる より:

    はじめまして、はるといいます(^^)
    うちは上が4歳年少なんですが、同じです~
    休日や早上がりは、昼には余裕0になります。ひどい時は朝からもう無いです
    共感しましょうって書いてありますね。あれ、うちはなかなかうまくいきません。
    知恵がついてきてるから、共感を逆手に取ってくるというか・・・(´Д`)
    昨日読ませていただいて、あまりにあるある~!と共感してしまったので、また読んでコメントしてしまいました
    2人育児、大変だったり楽しかったり、やっぱり大変だったりですが、応援しています(^v^)
    そしてこれからも更新楽しみにしています♪

  3. サニー より:

    ミヨさん
    コメントありがとうございます!
    これ、うちだけじゃないんですねー!?
    あるある、と言っていただけて私の方が安心してしまいました…
    今日も夕飯どきに息子と派手にドンパチしてしまい、「もー知らない!ほんとに知らないよ!」と私が3歳児レベルになっての応戦(笑)
    いま振り返りながら反省してますが、明日にはまた戦いが繰り広げられてることかと…。
    お仕事復帰とのこと、不安や心配も多いかと思いますが仕事はガス抜きにもなりますのでお互い頑張りましょう!!!

  4. サニー より:

    はるさん
    コメントありがとうございます!
    「共感を逆手に取って」という表現に首がもげそうなほどウンウン頷いてしまいました(笑)
    「共感してあげましょう」という記載すら「ケッ!」と舌打ちしそうな勢いで荒んでる日もある私ですので…
    はるさんのブログすごい素敵ですね!
    とても面白くてあっという間に一気読みしちゃいました!
    (うちの娘もバイブに敏感ですw)
    またブログ拝見させていただきますので、はるさんの更新こそ楽しみにしてます(笑)