3歳5ヶ月 「パパママ」呼びから「お父さんお母さん」呼びへの変え方。

ベネッセ?か何かの記事で読みましたけど、今は「お父さんお母さん」派が5割、「パパママ」派が4割、とほぼ半数に近いんだそうで。
調査は2009年のもので、「高校生以下の子を持つ親」が調査対象だそうですけど。
確かに私が子どもの頃より「パパママ」派が浸透したなーと感じます。
まぁ、もうすぐ37歳になるおばちゃんの言う「昔」なので若い方からしたら「え?昭和?なにそれ?」でしょうけど…。
私は「パパママ」でも「お父さんお母さん」でもどっちがどうとかないんです。
「パパママ」が嫌だから「お父さんお母さん」にさせたんでもないんです。
私が「ママ」ってキャラじゃない(似合わない)気がしてならないのです!!!
ただそれだけ(笑)
だいぶ前に「お母さんって呼んでくれたー!」と興奮気味な日記を書いたものの、その後全く定着しなかったんですよー。
たまにね、思い出したようにね、気まぐれに呼んでくれた程度。
何が悪いのかなー?と、色々調べました。
自分の言動も見返しました。
そしたらあっさり原因らしきもの判明!
・息子との会話で私が自分のことを(無意識に)「ママ」と呼び続けている
・周囲(夫や私の母など)も息子の前で私のことを「ママ」と呼んでいる
これじゃぁねー、定着するものもしませんよねー…。
そんなわけで、上記2点を徹底的に改善。
・息子との会話で私が自分のことを「お母さん」と呼ぶ
・周囲(身内)に「お父さんお母さん呼びへ慣れさせてるとこだから!」と息子の前では夫や私を「お父さんお母さん」と呼んでもらう
特に気をつけたのが、息子に「ママ」と呼ばれたら「お母さんはねー」と上書きすること。
息子に「ねーママー、○○してー」と話しかけられたら「わかった!お母さん○○してあげるねー!」とひたすら刷り込み。
そして結果。
幼稚園が冬休みに入ると同時に始めて約3週間でほぼ「お父さんお母さん」呼びへの移行完了しました。
完全に、ではないですけど。
9割方は完了、たまに「ねー、ママー、あ、お母さんー」て時があります(笑)
でも思ったよりスムーズだったかな?
息子が、というより、私が自分のことを「お母さん」と呼ぶのが定着したら息子も自然と、って感じでしたね。
言葉が遅くて「もう呼んでくれたらなんでもいいよ!」という気持ちで発語しやすい「パパママ」できたんですよねー。
もはや「ちょ…うるさい…」と思うほどよくしゃべりますけども。
当時からしたら、なかなか発語しなかったあの息子が「お父さんお母さん」と呼んでくれるなんてほんと夢みたいです。
大きくなったんだなぁ!!!