3歳4ヶ月 妹ができて初めて知る「疎外感」に号泣。

これ昨日のお話なんですけどね。
年末ってやらなきゃいけないこと、買わなきゃいけないもの、行かないといけないとこ、などなど色々慌ただしいじゃないですか。
でもせっかくの冬休みでもあるので、昨日1日に予定を詰め込んでバタバタ動いてたんです。
お雛様選びもそのうちの一つだったわけで。
なのでお昼ご飯は外食でした。
4人テーブルに通されて、
(息子) (実母)
(娘)
( 夫 )( 私 )
こんな感じで座ってたんです。
娘はお店の方が子供用椅子を用意してくれたんですが、ベルトがないタイプだったので娘と椅子の背もたれをエルゴで巻いて固定させ、なおかつ娘の気を引いて立ち上がらないようにしてたんです。
そう、大人3人して娘の方を見てあやしてたの。
そしたらいきなり息子が号泣。
いやびっくりしたよ!
大人3人して「え?え?え?どうした?」と。
だけど私はなんとなく察したので泣いてる息子に理由を聞くと案の定、
「みんなが△△(娘)ちゃん見てて寂しくなったから」
と。
あーごめん、ほんとごめんーーー!!
なんで私が理由をすぐ察したかと言うと、これね、私も経験あるんです。
私は3人兄弟の一番上で下に弟が2人います。
でも弟1との間が6つ離れてるの。
つまり産まれてから6年もの間、一人っ子だったわけで。
「父も母も私のことだけ構う」というのが普通であり当たり前だったわけ。
それが弟が産まれて一気に崩壊するわけですよ。
そして同じく、周りの大人たちが全員弟の方を向いていて、誰も私を見てくれてないときにものすごい疎外感を感じてしまい涙がポロポロ出てきたことがあって、今でもそれをよく覚えてます。
産まれて初めて味わう「疎外感」。
あれは強烈だったわー!
弟たちはすでに産まれた時から姉(私)がいるので「親を独占」という環境を知らないんですよね。
だからこの「疎外感」は第一子だけが味わう宿命なのです…。
それを息子が感じて、しかも急に号泣させてしまって、息子の気持ちがわかるだけに私も胸がキューっとしてしまったよー。
そのあとは私が息子に付きっ切りで食事をすることでご機嫌回復してくれ、お店を出る頃には泣いたことなど嘘みたいに元気になってくれましたが。
うーん。
ちょっと反省。
大人3人もいたのに、たまたまとはいえ全員娘に注目してしまったもんなー。
しかも席順的に、息子からしたら大人全員が息子に背を向けるかのような位置になってしまったっていうね。
ごめんよー。
ほんと、気をつけよう。
と、ハッとさせられた事件だったのでした。