生後9ヶ月 乳児のRSウイルス症状まとめ。

長引いていた娘の発熱もようやく収束し、やっと安心した夜を過ごす事ができました。
いやー長かった。
何せ私がインフルエンザにかかった状態での看病だったので長かったー!!!
やっと落ち着いたので、また来年?かかるかも…と見越して娘の症状を記録しておこうと思います。
まぁ「RSウイルス」というと何かすごい病気みたく聞こえますが、所詮「風邪ウイルス」ですのでね…。
【闘病期間】
12/17~12/22の6日間
【症状】
○発熱
1日を通してずっと高熱というわけではありませんでした。
朝は微熱程度(37度前半~)、お昼あたりから上昇(37度後半~)、夕方からさらに上昇(38度~)、夜から翌朝まで高熱維持(39度~)、そして朝にまた解熱(37度前半~)、という24時間のサイクルを毎日繰り返してました。
お昼以降は頓服(顆粒カロナール)を飲ませても下がりませんでした。
これまでの発熱ではカロナール飲ませれば解熱(38度後半→37度前半)していたので、かなり心配しました。
○咳
もうとにかく咳が一番酷かったです。
コンコンと軽いものではなく、ゲホォォゲホォォと重く湿った感じと言うか。
咳をし始めると止まらなくなってしまうタイプの咳でした。
食後に咳込んで、それまで食べたものを全て吐いてしまった事も数回…。
夜中も寝ている状態で咳をして止まらず、自分の咳で起きてしまうこともあり寝かしつけに苦労したことも。
咳止めも処方されていたんですが、熱の頓服同様、咳も薬が効いた実感はなく飲ませても和らぐことはありませんでした。
○呼吸
咳のせいか高熱のせいか、呼吸をするたびに胸?気管?のあたりがゼロゼロと鳴ってました。
特に38度後半~になると顕著にゼロゼロ鳴ってました。
呼吸全体も浅く早い感じで見るからに「苦しそう…」といった様子で夜は心配でした。
○鼻水
水のような鼻水の時もあれば、緑色の粘度の高い鼻水のときもありました。
割合的には水のような鼻水が多かったです。
まだ自分でかむことができないので常にティッシュを持って追いかけっこしてました…。
1日中ダラダラしてましたね。
○鼻づまり
上記の鼻水同様、1日中ズビズビしてました。
なので寝かしつけに苦労しましたよー。
母乳飲もうとすると鼻で息が吸えないのでね…。
これも咳同様、処方されたお薬が効いた実感はないです。
苦しそうでかわいそうだったなぁ。
○くしゃみ
鼻水・鼻づまりほどではありませんでしたが、毎日数回はクシュンクシュンしてました。
それと同時に飛び散る鼻水…。
○食欲低下
離乳食の食い付きが悪かったです。
野菜やたんぱく質は口に入れても物凄く嫌そうな顔をして、二口以降は口に入れてくれませんでした。
ただ、おかゆはいつも通りの量を食べてました。
味の付いた食べ物がNGって感じかな?
おかゆ以外だとお豆腐だけは食べてくれたので…。
○うんち
お薬の影響かとても緩かったです。
ゆるいというか水状でした。
夜は39度以上な日が続いていてお風呂を見合わせた日が続いていたので少し赤くなってしまって可哀そうでしたが、今はもう落ち着いてます。
とりあえずこんなとこかな?
途中、2回ほど小児科にもかかり色々検査もしましたがRSウイルス以外は検出されず。
対症療法にとどまりました。
おかげさまで昨日(12/23)以降は熱も上がらず元気いっぱいに過ごしています。
ただ、ピーク時ほどではないけど咳と鼻水はちょっとまだ出てるかな?
とにかく発熱が収まった良かったです!