3歳4ヶ月 息子から「やきいもグーチーパー」を教わる。

最近、子供たちに大人気のおやつが「焼き芋」です。
息子は「ママー!お芋ー!お芋食べたいー!」と言ってくるし、トースターで焼いてる間はほんとに嬉しそう。
その焼き芋を焼いてる間に、息子が謎の歌を歌うんですよ。
2〜3週間前くらいからかな?
「やーきいも、やーきいも、(ナントカー)がグー!(ホーニャララ)、(ホーニャララ)、(ナントカー)がチー!(以下聞き取り困難)」
ホーニャララとナントカーも聞き取れてないんだけど(笑)
これに手振りもちゃんとついてるのですよ!
なんかこー、グーとかチョキとかパーとかやってるの。
でもって歌い終えるととても満足そう!
だがしかし、私はこの手の童謡?手遊び歌?にほんと疎くて疎くて。
なんの歌だかさっぱり…。
でも今はいい時代でして。
YouTubeで「やきいも 歌」で検索したら速攻でてきたよ!
そこで初めて知った「やきいもグーチーパー」という手遊び歌。
息子の歌詞と手振りも一致ー!
なるほどなるほど。
これが正しい歌詞か(笑)と3歳児との答え合わせ。
息子の話だと、このやきいもグーチーパーを幼稚園でやってるんですって。
ほんとすごく楽しそうに歌ってるんですよねー。
私じゃ教えられないことってたくさんあるなー、と幼稚園に感謝…。
そんな効果もあってかほんとに息子は焼き芋大好きなのです。
ちなみに娘はハイローチェアに座らせて焼き芋をスプーンに取って娘の前に出すと「うっきゃあ!」と歓声とともに仰け反って大爆笑。
しかもこれ、スプーンを口に運ぶ度に仰け反るっていう。
安納芋だとしっとりねっとりしてるから口の中がパサパサにならないので、子供たちも食べやすいのかな?
私も安納芋大好きなので、我が家の焼き芋ブームはまだまだ続きそうです。
やーきいもやーきいもおーなかがぐー!
ほーっほっかほーっほっかあっちちーのちー!
たーべたらなーくなるなーんにもパー!
それやーきいもまーとめーてグーチーパー!