生後8ヶ月 とにかく掴んでとにかく口へ。

首すわり、寝返り、お座り、ずり這い、掴まり立ち、ハイハイ、とここまで小刻みな成長ぶりを目の当たりにしてとてもとても微笑ましい気持ちにさせてもらってきました。
それもいよいよ終盤…。
そろそろ「動かれて困る」ゾーンに突入です!
掴まり立ちもハイハイも、まぁ速くなりまして。
特に獲物を見つけたときね(笑)
しかもその獲物はおもちゃより「触られたくない本物」の時の方が素早い動きをするっていうね!
我が家はリビングのローテーブルで食事をするので、後片付けの途中で娘にロックオンされるともう激しい攻防戦が繰り広げられるわけです。
娘が狙った何かを慌てて片付けようとする隙に別のものを狙う、というトラップ…。
ほんと、娘が「!!」と何かを見つけてからのハイハイダッシュ凄まじいです。
なんで四つん這いであのスピードが出るのか(笑)
そして獲物を見つけたら迷わず手に取ると同時に口に入れますね。
おもちゃはもちろん、テレビのリモコンも、スマホも、取り込んだばかりの洗濯物まで犠牲に…。
まぁこの時期は手や口で物を感じ取る時期らしいので、これも成長の過程というか、娘にとっては必要な刺激なんでしょうけど、大人としてはもう目が離せないです!
誤飲、とにかく心配なのが誤飲。
掃除や片付けで気をつけてはいるけど、うちには3歳児もいるので片付けたつもりが振り返ると何か散らかってるなんて日常茶飯事で。
かといってずーっと娘を抱っこなりおんぶするわけにもいかないし、それはそれで娘に必要な刺激まで取り上げてしまうわけで。
でも私にも家事やら何やらずーっと子供たちに付きっ切りというわけもいかなくて。
目が離せない月齢になったなぁ、とため息つきながら痛感しております。
これ、しばらく続くよねぇ。
何より、私が目を離した隙に息子が娘に何か与えてしまうことも想定しなきゃいけないので、息子への言い聞かせもしております。
この辺りは2人いるからこその面倒くささというかなんというか…。
せめて何でも口に入れるのだけでも早く過ぎ去ってくれないかなー!
イタズラはまだ我慢すればいいけど、口に入れるのは心配が多すぎてね!
そんなわけで今日も娘と追いかけっこした私なのでした…。

コメント

  1. ユーパパ より:

    はじめまして!
    ブログを読ませて頂いて、少し前に誤飲ですごく怖い思いをしたのでコメントしてみました(。>д<) 本当誤飲って怖いですね。。。 こないだペットボトルの蓋を口に入れてたのを見つけた時には心臓が止まるかと思いました(´д`|||) 親がしっかり守ってあげないといつ一大事になるかわからないですもんね。 自分に再度言い聞かせるいい気会になりました★☆

  2. サニー より:

    ユーパパさん
    コメントありがとうございます!
    誤飲は本当に心配ですよねー。
    2人いるとほんとに目が離せません!