離乳食1ヶ月目@生後6ヶ月の内容まとめ。

書こう書こうと思いつつ、ついつい先伸ばしにしていたらもう生後8カ月になってしまった…。
なので重い腰をあげてまとめてみます。
いよいよ始まった、娘の離乳食。
試行錯誤してズボラな私なりにやってみた息子の時の離乳食日記(離乳食まとめ@6ヶ月)を参考にしながら始めてみました。
いやー、今日ほど育児日記を書いてて良かったと思った日はないわ(笑)
「私のできる範囲で」無理なくやれる内容ってことですのでね…。
【離乳食まとめ】
★離乳食開始:6ヶ月(2014/9/1)~
*スプーン:離乳食用の小さじ?スプーン使用
1週目
10分粥(裏ごし):スプーン1〜3杯
2週目
10分粥(つぶし):スプーン3〜5杯
3週目
10分粥(ブレンダー):スプーン3〜5杯
にんじん、だいこん(共に裏ごし):スプーン1〜3杯
4週目
10分粥(ブレンダー):スプーン3〜5杯
ほうれん草、かぼちゃ(共にブレンダー):スプーン1〜3杯
息子の時と同様に、最初の1ヶ月はおかゆと野菜のみでした。
野菜の味付けは一切なしです。
そして早々とブレンダー様の登場…。
楽だわーほんと楽!!
裏ごし期なんてあっという間で、むしろ「少しずつ(小さな)食感が残るように…」野菜を調理するのにブレンダーはもってこいですね。
うっかりブイーンしすぎると裏ごしみたいになっちゃうけど(笑)
おかゆの食いつきはとてもよかったです。
野菜は人参・ほうれん草・かぼちゃは良かったけど、大根は「なにこれ?!」って嫌な顔されましたね。
まぁ味付けしてないので仕方ないか、と後半は「人参+大根」とか組合せたら食べてくれましたけど。
まだまだ量も少ないので、逆にストック作るのが手間でしたがなんとか乗り切りました。
特にアレルギー出ることもなかったので一安心。
何せまだ1回食だし、まだまだ母乳が栄養源だし、食べたくなさそうならさっさと切りあげて特に完食にこだわらず楽しそうに食べてもらえることに注力しました。
前半は「やっと食べさせてもらえるー!!!」という嬉しさ?が伝わるほどパクパク食べてくれてましたが、後半はちょっと飽きられた様子。
食べないわけじゃないけど2~3口でスタイも外してハイローから降りたくて必死、みたいな。
なので後半は食べたり食べなかったりで、「あーあーもったいなーい」って日もしばしば。
それも「まーしょうがないねー」と割り切って、1口しか食べなくても飽きた様子ならハイローから解放してました。
とりあえず初期は楽しんで「食事」という時間があることを認識してくれればそれokってくらいでいいんじゃないかなーと。
元々成長曲線の上の方をぶっちぎってる娘なので栄養的には心配無用だったし、これを書いてるのは8ヶ月ですが今はもうパクパク期到来してるので結果オーライにはなってます。
最初の1ヶ月はこんなもんかな?
1回食だし量も少ないので書くこともあんまりないですね(笑)

コメント

  1. mura より:

    こんばんは♪あっという間ですね・・我が家そろそろ首が座りそうです・・離乳食にブレンダー大活躍ですか?料理大嫌いで・・どんなものかもしよろしければ載せてください!!三人目こそ手をかけたい・・手作りに尊敬いたします・・

  2. サニー より:

    muraさん
    ブレンダーは液体モノを粉々にしてくれるので、離乳食初期の「裏ごし」や「つぶす」に近いものが作れます。
    お粥も「10倍粥の裏ごし」「10倍粥のつぶし」とかはお粥をブレンダーでブイーンで終了です。
    ブイーンと回す秒数が長いほど細かーくなります。
    野菜は小さめに切って茹でたものを少量の茹で汁と一緒にブイーンとまわします。
    これも秒数長めに回せば裏ごしに近いレベルで細かくなります。
    野菜単品でストック用意してもいいし、数種類の野菜をまとめて煮たものをブイーンとするとトロトロの野菜スープの完成です。
    が、使用するのはせいぜい1〜2ヶ月なんですよねー。
    でも私は離乳食で使わなくなってもバナナジュースとかフレッシュジュース大好きなので活用してます!
    離乳食2ヶ月以降はミキサー(フードプロセッサー)メインで使ってます。
    ブロッコリーやにんじんなどを茹でて、水を切って、ミキサーで月齢に応じた細かさに刻んで、再度鍋に入れて片栗粉でトロミをつけて、必要なら味付けして、冷めたら冷凍。
    こんな感じでしょうかー?
    離乳食作りに体が慣れるまでの最初の数ヶ月かめんどくさいですよねー!(笑)
    でもベビーフードも併用して楽しめる範囲で全然okと思いますよ!(❛◡❛)