生後2ヶ月 首が座る前に初めての寝がえり。

娘は産まれたときからビッグでしたがその後もスクスク成長を続け、体重・身長ともに大きくなってきました。
特に身長が伸びたなーと感じます。

そしてこの時期はみんなそうでしょうが、手足のバタバタが激しくなってきてました。
布団に寝かせていてもズリズリ這い上がって布団から頭がはみ出ていたり、足で布団を蹴りながらクルクル回転して元の位置から180度違う方向になってたり、もうとにかくアクロバティック(笑)

そんな娘のキック力は日に日に増していき「あれ?寝がえりしちゃいそう?いやいやまさかね」って感じで見ていたんですが、やっぱりなんだかあと少しで寝がえりしてしまいそうな気がしてヒヤヒヤ。
だって首まだ完全に座ってないよー!!
だいぶ縦抱っこも安定してきてかなり座ってきたなー?とは感じていたけどやはりまだたまに首カックンしてしまうこともあるので完全ではないんです。
8割座ったかな?って程度。

そしてもうここ数日はもう足のキック力で体をねじるようになり…。
元々娘は左に向き癖?があるので左上を見ていることが多いんですよね。
そこにきてあのキック力が加わるとやはり左方向に体がどんどんひねられていくわけで。

でもって今朝!ついに!
寝返ってしまったー!!

想像通り左側にコロンと寝返ってしまいうつぶせになってジタバタ!

うわ!と思って慌てて抱き上げましたけど、首座り前の寝がえりって成長を喜ぶどころか心配が増えただけ!
私が目を離したすきに…と思うと怖くて仕方ないです。
うーん、注意が必要だなぁ、怖いよー。

ちなみに首座り前の寝がえりってそんなに珍しいことでもないみたいですね。
色々調べたけど、やはり首座り前の2~3ヶ月に寝がえりしてしまったお子さんのお話もけっこう見つかりました。

そんなわけで、娘の成長はとても嬉しいものの思わぬ順序逆転により私の心配が増えたのでした…。
寝るときの位置関係もよく注意しないとなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル大