0歳児の肌回復力。

ちょっと前までわりと心配していた娘の乳児湿疹。
小さなプツプツが頬とおでこにたくさんできるタイプだったので脂漏性湿疹ほど酷くはならないだろうな、とは思ってはいたもののやはり親としては「ほんとに消えてくれるかな?」と心配してたんです。
そして「赤いプツプツ大量発生」から「カサカサお肌がポロポロ剥ける」という「脂っぽいのに乾燥」状態になり「お風呂あがりにアベンヌウォーターで保湿してからヒルドイドを塗る」という処置を続けること1週間。
きれいになったよー!!
やったー!
おでこはもう完全にツルンツルン。
頬も95%はツルンツルンで最後の1〜2個ほどプツプツがある程度まできました。
頬のツルンツルンが戻って赤ちゃんらしい顔になりホッと一安心。
それにしても娘の肌の回復力に驚きです。
いや、以前息子が引っ掻き傷を作った時もあまりの治りの速さに驚いたけど…。
日に日に朝起きて顔を見るたび明らかに湿疹が消えて肌のキメが整っていくんですよね。
湿疹が痒かったのか、引っ掻き傷を作ったこともあったけど次の日の夜にはどこに傷があったかわからないレベル。
どんだけ細胞分裂してるんだ…。
ちょっとでも肌トラブルが起きるとしばーらく引っ張るどころかすぐ跡に残ってしまう私にそのパワーをわけていただきたい!
赤ちゃんの生命力ってほんとすごいなー。
とにかくお顔が綺麗になってほんとよかったよー。

スポンサーリンク
レクタングル大