生後22日 お肌のあれこれ。

昨日ちょっと心配していたお腹の赤いあざ?斑点?は今朝になったらだいぶ消えていました。
よかったー。
急に温まったりすると(お風呂上がりとか)そういう模様が体にでることがある、という情報もあったのでそれだったのかなー?

なにせボツボツになってるわけでもなく、お腹を触っても平らでサラサラな状態なので「病院に連れて行ったほうがいいの…?」と微妙なところだったのです。
なにより今日はこの雨で肌寒いし、まだ1ヶ月検診前なので小児科でインフルとかもらっても大変だなぁとかいろいろ心配してしまったり。

なので今日のところは小児科は回避!
お腹はもうほぼ消えていて、足の付け根にほんのり赤いのがあるような?気もするけどこれはオムツのギャザー部分が当たってるせいなような気がする…。

そして新生児ニキビ。
これは結構きれいになってきました。
毎日アトピタの泡でゴシゴシ洗ってきた成果でしょうか。
でも石鹸で新生児の顔を洗うのって気を使いますね、特にすすぎ。
すすぎ残しは悪化させちゃいそうだからすっきり洗い流すように気をつけてはいるんですが、なにせ目と鼻と口がありますのでねぇ。

でもその苦労あってか白いポツポツは消えて、その跡がいくつか残ってるくらいになってきました。
早く全部消えてツルツルお肌になるといいなー。

最後に母乳性黄疸。
これはまだ残ってます。
でも色の濃さが徐々に薄くなってきた気がする!
真っ白にはまだ届かないけど徐々に黄色みが少しずつ薄くなってきて、ぐっすり力を抜いて爆睡しているときなんかは「わりと色が引いてきたな―」と感じます。
うんちとか授乳のときはよくイキんでるのですぐ真っ赤になっちゃって顔の色がよくわかんなくなっちゃうんですけどね…。

昨日は夫と共通の友人一家が出産祝いを持って遊びにきてくれました。
といってもその友人一家も娘の約2週間前に赤ちゃんが産まれたばかりなのでお互いに赤ちゃんのお披露目って感じでした。
その赤ちゃんは混合で育てているそうで、お肌はもう真っ白でした!
男の子だったけどイケメンくんだったなー、ツルツルお肌でまぁかわいいことかわいいこと!

あまりの肌の白さに「ミルク入れると早く白くなるんだー」と思ったら一瞬「うちも母乳減らしてあげようかな…」と頭をよぎったけど息子の時も生後1ヶ月くらいまでは母乳性黄疸が消えなかったものの消え始めたら一気に白くなったのを思い出し、もうちょっと母乳が出るうちはミルク入れずに頑張ってみようと思ったのでした。
いやでもほんと綺麗な白いお肌を見てから隣で寝てるうちの娘の黄疸肌を見るとなんかねー、親心って難しい。

娘のお肌関係は今のところこんな感じです。
息子は相変わらずツヤッツヤの色白肌を保ってます、卵肌ほんと羨ましい…。

明日からの3連休はまた自宅に帰って4人家族するぞー!