生後13日 深夜の来客。

昨夜遅くにまたもやってきました。
夫が。

前は子どもたちが起きてる夕飯時にうち(私の実家)へ寄ってくれて息子をお風呂入れたり寝るまで遊んだりとしてくれてたんですが、それをすると息子が(自宅へ)ホームシックになり「(夫と一緒に)かえるー!」と大騒ぎして大変だったのを機に平日はあまり夕食時に来ないようにしてたんですよねー。
土日は思いっきり一緒に遊ばせるんですけど。

そうすると我慢ならないみたいです。
夫が。
子どもに会いたすぎて。
なにその可愛い理由。

ブログだと伝わらないと思いますが、私と出会った頃や出会う前はむしろ「子どもきらい」を公言していたような人なのでその真逆に転換してしまった今の夫を知ると驚愕を隠せない人が少なくありません。
でも仕方ない、子煩悩になってしまったんだもの(笑)

そんなわけで平日にどうしても子どもたちの顔が見たくて我慢ならなくなると、「子どもたち寝た?」とメールがきて寝たことを伝えるとコッソリ私の(実家の)寝室へそーっと忍び込んでくるのです。
実家の玄関から寝室まで他の家族に気づかれずに入ってこれるので夫もコソコソしやすいんでしょう…。

で、ここんとこ試行錯誤している「2歳児と新生児の寝かしつけ」ですが昨日はわりとうまくいきました。
私&息子&娘の3人で寝室に行き、まず娘を授乳で寝かしつけ、その間は絵本を読んで息子の相手も同時進行、娘がお腹いっぱいになって寝たら布団の端っこに寝かし、私と息子がくっついて息子の寝かしつけ、って流れでやってみました。

これまでは娘が寝たらベッドに寝かせていたんですがそうすると一瞬娘の目が覚めた時に視界に誰もいないと泣いちゃうんですよね。
なにより私も息子を寝かしつけながら娘がちょっと離れているのがソワソワしちゃうのもあるし。
そんなわけで昨日は3人で1つの布団にもぐりこんでみました。

息子は寝入る時わりとピッタリ私にくっついてくるので娘を潰す心配もなかったし、娘が軽く起きそうになったときも咄嗟にトントンしてあげたらそのまま寝てくれたし、昨日はわりと理想的な流れでした。
毎回そうだといいんだけどそれは無理だろうなぁ(笑)

そして2人が寝た後に夫登場。
私は起き上がって布団から出ていたので、布団に並んで寝る2歳児と新生児にそれはそれは子煩悩発揮してましたね。
電気つけて写真撮っちゃうくらい盛り上がってた(笑)
まぁ私も便乗してパシャパシャ撮ってたので人のこと言えませんが…。

並べてみると2歳児の息子の顔がでかいことでかいこと!
恥ずかしながら夫も私も顔がでかいので遺伝ですね、すんません。
娘は産まれたサイズも大きかったし、その後も母乳ゴクゴク飲んで「大きくなってきてる…気がする…」とうっすら感じるほど成長してきてると思うんですが、やっぱり息子と並べるとなんとちっちゃいことー!!

「あーこれが新生児の大きさなのねー」
と改めて赤ちゃんて特別な存在だなーと思いました。
それと同じくらい、大口開けてガオーと寝ている息子も可愛くてたまらん、って感じでしたけど(笑)

娘の誕生な何よりうれしいことですが「それでもやっぱり息子が可愛くて仕方ないなー」と夫。
そりゃそうでしょう、里帰りで環境が変わってもお掃除手伝ったりいい子で幼稚園行ったり、入院中も泣くことなく私の母の言うこと守っていい子にしたり、娘がきてからは娘のお世話を一生懸命手伝ったり、でも夜になると半べそで甘えてきたり。
もうね、今のとこ「けなげ」としか言いようのない息子なので(笑)

改めて「子どもが2人かー」「4人家族かー」とかなんとか2人で言いながら「いかに自分の子がかわいいか」を談義していた親ばか2人です。

諸般の事情があるのでGW前後までは実家にいるかなー?って予定でいますが、早く自宅に帰ってあげたいなーとも思ったり。
まぁ実際帰ったら帰ったで大変なのはわかってますが、夫と私の2人だけで子どもたちの世話をして初めて「本当の4人家族」になれる気がするのでそれはそれで楽しみだったりします!

今夜もうまいこと寝てくれますように…(切実)