生後5日 いざ退院。

今日は退院!ということで朝から気分もウキウキ…と思いきや。
昨夜の授乳がとてもとても大変でもう明け方には超絶グッタリだったのでした。

日中は授乳途中で寝落ちしてそのまま次の授乳までグッスリ爆睡し、その間隔も2時間くらい寝てくれるんですが夜になると大覚醒する娘。
「飲んでも寝ない」「授乳間隔が短い」のコンボです…。

昨日は20時から大覚醒が始まって気がつけば授乳間隔が30~40分。
飲み終わって自分から口を離すものの、寝ずにフゴフゴしているので「まだ飲み足りないのかな?」と飲ませようとするもかたくなに拒否!
でもフゴフゴしてるから私も寝るわけにもいかず、なにより30~40分もすればフゴフゴが泣きに変わるのでそうするとまた授乳すれば飲むんですよねー。

そんな「ひたすら授乳・抱っこ・オムツ交換」が休むことなく明け方5時まで続いたのでした…。
いやー、もう深夜2時くらいから私は全く寝れないことにグッタリし始めて4時ごろにはもうため息しか出ず…。
でも授乳室に行くと誰かしら授乳していたのでちょっと救われたなー、いやほんとに。
「眠いよー」って一言だけでも同じ深夜に頑張ってるママさんに愚痴れると気持ちがぐんと軽くなるんですよねー。
このときはほんと帰ってから一人での深夜授乳が心配になりました…。

そして朝日が出るころやっとまとめて寝てくれたーーー!
時間にして1時間半だったけどそのうち1時間は私も眠れて、思わずガバッ!と起きたけどものすごい頭がスッキリして気持ちよかったのを覚えてます。
睡眠ってほんと大事なのね…。

わずか1時間の睡眠でしたがすごくリフレッシュされた感じがして、そこからはまたシャキッと動けた気がします。
朝ごはん食べて、授乳して、新生児室に預けて(沐浴)、私がシャワー浴びて、あとはひたすら退院準備!

11時に退院診察と言われのんびり病室の片づけをしていたら「お産が始まりそうなのでちょっと時間前後させてください」とかでなんと10時に呼ばれてしまいアタフタ。
またシャワーあがりで暑くて髪の毛も濡れたまま病室の片づけしてたので慌てて診察室へ。

診察は私の回復も娘の状態も文句なし!ということで、特に娘の体重に関して「今日まで母乳だけでよくここまで増やしたなー!すごい!」ととても褒めてもらえて嬉しかったです、フフ。
なのでここで正式に退院OKの許可をいただきました。
でも一応「13時退院」ということで事前に看護師さんに言われてたのでそれに合わせて動いてたんですが、なんと10時半の時点で「13時でももちろんいいけど、退院時間早めてもいいですよ」と。
さすがに13時まで時間があったので「じゃぁ片づき次第退院します」ということにしました。

そこから慌てて夫(有給取得)に電話して、その間に会計処理して、娘をお洋服に着替えさせて、私の身支度を整えて、病室の荷造りを完了させたところで夫が到着。
このときばかりはシャワーあがりにさっさとお化粧だけ済ませておいてよかったと思った…。

実家に帰宅してからは昼食を済ませて息子のお迎えまでしばし3人での家族団欒。
息子を連れて帰ってからは4人家族として団欒。

息子の反応は?とも思ったけどかいがいしくお世話してたよー!
オムツとってきたり、おしりふきとってきたり、マキシコシに座らせたらベルトしてあげようとしたり、なんかもうすごいけなげ(笑)
寝ている娘がちょっとでも動くと「あ!」とか言って近寄ったりもうなんというか、「娘に絡む息子」に萌えてしまいました。

夜は実家の家族も交え、退院祝いのちょっと豪華な晩餐。
といっても母乳が詰まらないよう和食に徹したメニューでしたけど。
みんなで娘と私が無事出産・退院できたことを祝ってくれ嬉しい限りでした。
その後、実家で私が使用している部屋に4人で戻り息子と娘の寝かしつけを夫と手分けしてやってみました。
が、これはこれからいろいろ改善工夫しないとなーって感じ。
そういう順番や方法で二人を寝かしつけるのが一番か、娘の成長具合に合わせていろいろ試行錯誤しないといけなくなるなーと感じました。

4人家族かー。
産まれるまでいろいろあったけど無事こうやって二人揃って元気に退院することができてほんとよかった!