37w6d ここにきて転院の危機。

今日は検診でした。
本当は先週金曜の予定でしたけど息子の体調不良で今日に、ってことで1週間と3日ぶりの検診です。

とりあえずいつも通り着いてから検尿・体重測定・NSTをしました。
ここで体重が前回よりマイナス200gで気持ちが軽くなる私。
NSTの途中で先生が見に来てくれたけど「お、いい感じだね」ってことで問題なく終了。

診察の前に予約しておいた助産師面談がありました。
まぁこれが最後なのでお産のときにどうしたいかとか産後のケアを家族のだれがどういう風に手助けするのとか細かい話を詰めました。
が、この病院で産むのも2回目なので前回の話を元に大まかに流れを確認って感じでした。
助産師さんもいい人で心配なこととか都度聞いてくれたしもう本番に挑むのみ!って心境です。

そして検診。
タイトル通りなんですけど、38週目前にして転院の危機です。
原因は赤ちゃんの大きさ、そう、大きい可能性が。

今日時点で推定体重がなんと3,500gとのこと。
でも先生も「ここまでのサイズになると正直誤差が大きいのでもっと大きいかもしれないし全然小さいかもしれない」というところで非常に判断が難しいんだとか。

ちなみに通っているところは自然分娩推しの個人病院です。
検診のときはもちろん、出産~入院・退院後までのケアがとてつもなく素晴らしかったのでここを選んだけどやはり個人病院である以上限界があるわけで。

羊水量や赤ちゃん自体には何も異常は見られないけど赤ちゃんが大きいと頭が出ても肩がつっかえてしまうことがあるんだとか。
その際にもしかすると産科医が二人必要だったり、予期せぬ事態が発生すると個人病院の設備では対応しきれないお産になる可能性があるんだそうです。
特に自然分娩が基本の病院なので出産にかかわる装置とか設備とかはたぶん最小限なんだろうなーと思います、麻酔医もいないしね。

なので。
「来週の検診(17日)までに産まれてなかったら総合病院に転院のつもりでいてください」と言われてしまったよー!

まぁでも仕方ないね。
私の希望より赤ちゃんにとって万全の準備を整えるのが当然なので…。
そんなわけで、

タイムリミット1週間で産まれるのか?!産まれないのか?!

と、予定日を待つことなく焦る日々が始まることとなりました。

ちなみに昨夜と今日の体調。

【昨夜】
●寝不足
腰痛とトイレで2時間おきに目が覚めてしまい朝も予定より1時間早く起きてしまって日中眠いのなんの

●腰痛
右を向いても左を向いても腰が重く鈍痛がして目が覚める

●頻尿
2時間おきにトイレに目が覚める

●下痢
これはたぶん下剤のせい

●胎動
活発というよりグニョーンと大きな伸びをするような窮屈そうな動き
この前後で膣を押される痛みが強くなる気がする
昼より夜のが動きが大きいような…?

【今日】
●ひたすら眠い
昼食後にウォーキング予定だったけど食べ終わると同時にものすごい睡魔に襲われてフラフラとベッドにもぐったら即効寝てしまい1時間爆睡

●膣を押される痛みがハンパない
歩いてようが座ってようが不定期ながらわりと頻繁に突き刺さるような痛みに襲われて思わずおまたを押さえて前かがみになるレベル

●足の付け根がビキビキ痛い
歩いてる最中に付け根から足が外れちゃいそうな痛みと立ってるだけで付け根がずれそうになる痛み

●胎動
動きが大きいのでウグッとなることも

ウォーキングができなかった代わりに大型SCを1時間近く買い物がてら歩き回ったんですが、その間も膣の痛みと付け根の痛みが不規則に襲ってきてました。
この感じはお産が近づいてる兆候なのですごくいい感じなんだけどなー。
どうにかあと1週間で陣痛までいかないかなー!!!

あとはもう15日の「満月&大潮」のパワーとひたすら赤ちゃんに話しかける作戦しかないですね。
話しかけは結構侮れないと聞くので頑張って話しかけてます。

息子にも「早く早くーって言ってあげてー」と言うと「はいくーはいくー」と撫でてくれました。
でもって「いつ産まれてくると思うー?」と聞いたら「ぁった!!(あした)」とのことだそうで思わず笑ってしまいました(笑)

あー、ここまできたら出来る限りのことはするけど赤ちゃんが無事産まれてこれるように転院も仕方ないと腹をくくるしかないかなー。
妊婦生活ラストスパート、なかなか波乱万丈です。

さて振り返り。
【よにんかぞく。】一人目妊娠時の37w6d日記

真夏の妊婦生活も大変ではあったけど、真冬は真冬で雪とか寒さとか弊害があるんだなーと実感しますね。
今日は疲れて昼寝しちゃったし、なにより歩道がまだ雪まみれでウォーキングやめちゃったけど明日こそはできるといいなぁ!