35w2d 第1子からのお下がり用品仕分け。

昨日の検診で妊娠糖尿病とショックな現実を突き付けられてしまい、なかなかどうしてショックを隠しきれない私ですがそれでも着々と第2子の予定日に近づいているのも現実。

早速昨日の夜から私なりにいろいろ調べた「血糖値が上がりにくい食材」を「血糖値が上がりにくい順番」で食べたり「複数回に分けて」食べたりと出来る限りのことをはじめてみました。
クヨクヨしていても仕方ないのでね、管理入院までは数日しかないけど予定日までは1ヶ月近くあるので少しでも改善できるといいなーと頑張ろうと思いまっす!

さて、そんな食生活改善をしつつ今日は出産準備の1つである「お下がり用品の仕分け」をやったぞー。
息子が産まれてから買った肌着にロンパースにアウターにスタイに小物に、と数ヶ月ごとにサイズアウトしてきた数々のお洋服たち…。
以前夫がそれらをある程度まとめて荷造りして倉庫インしてくれたんですがそれを一斉に出してきました!

箱の中身はおおまかなサイズではまとめられていただけだったので、細かく仕分け直すためにとりあえず全部開封ー。
そして1つ1つサイズを確認して、サイズ・季節(半袖/長袖)・用途(肌着/ロンパース/アウター/セパレート)・スタイ・小物、と細かいジャンルで仕分けました。
結構たくさんあったなー。

全部サイズ確認するがてら畳み直したんですけど、50~60とかの短肌着ってちっちゃいなーとしみじみ。
「あーこんなの着てたなー」とか「これすぐちっちゃくなっちゃったなー」とか「これすごく似あってたんだよなー」と服1着1着にいろんな愛着というか思い出というか、息子の成長が刻まれてる感じがしました。

ザ男の子!な服は意外と少なく、「組み合わせ次第では娘でも着れそうだなー」というものがほとんどでした。
肌着を畳んでて思ったのはほんとファミリア製品は型崩れしてない!
念のため数着だけ赤ちゃん○舗で買った肌着も数枚残ってましたが、なんかもう台形?になってて綺麗な形に畳めなかったよ…。
それに比べてファミリア肌着は買ったときと同じ形に畳めて超感動、さすがー。
50~60から90までファミリア肌着はそのまま全部使える状態なので肌着に関してはほとんど買い足さずに済みそうだなー。
他にロンパースもファミリア製品の数が多かったけど、そこは少しくらい女の子らしいのを買い足してあげたいし「新しいものを選ぶ楽しみ」もちょっとは味わいたいし(笑)

そんなこんなで軽く1時間以上かかってしまったけどなんとか全部のお下がり用品を仕分け完了しました!
2月から里帰りするので、この前買ってきた退院用の服や新しい肌着なんかを水通しするとき一緒に洗い直す予定!
楽しみ楽しみ。

さて振り返り。
【よにんかぞく。】一人目妊娠時の35w2d日記

美容室はまだ行けてないなー。
息子が入園してからなら昼間時間ができるので2月入ったら行く予定!

スポンサーリンク
レクタングル大