27w6d 妊婦検診と測定値。

早いもので今日で妊娠7ヶ月も最終日、明日からは妊娠8ヶ月ということでいよいよ【妊娠後期】に突入します。
うまく言えないけど、「後期」って単語はわりとジワジワくるものがありますね。
ここまできたかーって感じというか。

そして今日は2週間ぶりの検診!
息子のときと同じくもうこの時期は体重管理との戦いが始まってます(笑)
おかげさまで今回も先生には何も言われずに済んだ―!
よかったよー!
尿検査・血圧も同様に問題なしでした。

前回の血液検査の結果も出てたので説明をうけました。
先生の話だと今回は貧血と妊娠中毒症を調べるのが目的だったのかな?と感じましたが、結果表を見るとどれも基準値以内でオールOKでした。
息子の時も最後まで貧血で引っかかったことはなかったんですよねー。
でも数値を見る限り、今回は基準値の下限ギリギリな気がするのでもしかすると次回あたりで貧血ひっかかっちゃうかちょっと心配…。

そしていよいよエコー!
赤ちゃん自体には相変わらず特に異常もなく、エコー中も動いていたので「今日も元気ですねーうんうん順調!」って感じでした。
またも動画を見返したところ、本日(27w6d)時点での測定値は以下の通り。
BPD:71mm(28w3d)
AC:236mm(29w2d)
FL:57mm(31w4d)
FW:1340g
足のサイズ:57mm

まぁあれですね、息子の時と同様またも全体的に「大きめ」ですね…。
足はもうくっきり指も5本見えて形もしっかり「赤ちゃんの足」に出来上がってて、エコー見ながら思わず「あーもう完全に人の足になってますねー」と嬉しくて言ってしまいました。
先生も「そうだよそうだよー、順調に成長してるからねー」と。

足のサイズが5cm以上あるのかーと思うとBPDとかFLとかより身近に実感沸きますね!
5cmなんでまだまだちっちゃな足だけど、でも体の中でも小さな部位の「足」がもう5cmもあるんだなーとしみじみ。
でも昔のブログを読み返してたら息子の時は25w3dの検診で「足のサイズがだいたい5cm」って言われて「大きいなー」って先生に言われてる…、どんだけ大きかったんだ(笑)

ちなみに今回と似た時期の検診(27w3d)ではやはり血液検査は問題なかったものの、おりもの検査でひっかかりカンジダのお薬を渡されてますね…。
そしてこのときに初めて性別がわかったんだなー、そっかこの時期だったのかー。

そうそう今日も念のため聞いてみました、性別。
胎児スクリーニングではわりとキッパリ女の子を断言されたけど、そのまま伝えるのもなんかなー?と思い「胎児スクリーニングでは女の子っぽいようなことを匂わされたんですけどー」とボカしてしまいました(笑)
そしたら「ほんとー?じゃぁエコーの精度もいいしたぶんそうだと思うよー」と言いながらエコーをグリグリ。
そして今日ははっきり見えたー!
「あ、ほらこここ、うん、これは女の子だろうねー」と。

ほほう!
もうこれでほぼ確定でいいかなー?って思うくらいわりとハッキリおまたが見えました。

おかげさまで、悩みに悩んだ名前もやっと「これでいこうかな?」という候補が1つできまして。
まだ産まれるまで数カ月あるので今無理に決める必要もないんですが、たぶんその名前になるかなーと思います。

いよいよ明日からは妊娠後期。
後期に入ると産休→臨月→正産期とあっという間なんですよねー。

それよりも今回はお正月休みという最大の難関(体重管理的な意味で)があるのでそこをうまく切り抜けなくては…。
次はまたピッタリ2週間後に検診予定です!
とにかく今日も元気な赤ちゃん見れて嬉しかったなー♪

さて最後に振り返り。
【よにんかぞく。】一人目妊娠時の27w6d日記

今回も全く同じですね(笑)
中期(安定期)は特に前半が検診間隔も広いので気が緩むんですよねー。
後期も引き続き気を緩めずがんばらなくては…。

スポンサーリンク
レクタングル大