10w5d 子連れ妊婦健診。

2年前の今日は息子の出産予定日でした。
結果的には1日前に生まれて、2年前の今日はまだ若干産後ハイで生まれたての息子にメロメロしてた頃ですねー。

その病院へ今度はその息子を連れて二人目の妊婦健診。
時間が過ぎるのはあっという間だなぁ…。

息子連れなのもあり長時間待つのは避けたかったので今日も早めに病院へ。
その甲斐あって2番の番号札ゲット。
でもまだ診察時間まで多少時間があったのでキッズスペースで息子と遊んでました。

そしていざ診察室へ呼ばれると看護師さんに、
「ではそちらに横になってくださいねー」
とベッドへ誘導される。
ということは…。

「あれ?もう経腹エコーなんですか?」
「そうですよー^^」
とちょっとびっくり、まだ経膣エコーとばっかり思ってたよ!

肝心の息子については、
「あ、どうぞ一緒にベッドに乗っていいですよー」
とのことなので仰向けになる私の横に座らせようとしたらなぜか私と同じ態勢で私にピッタリくっついて添い寝(笑)
「あらあらーママの横が安心するのねー」
と居合わせた看護師たちに笑いが。

そして先生がやってきてエコー開始。
そうそう、今日からエコー動画がUSBに録画されて持ち帰れるんですよねー、楽しみ。
「今日は一通り赤ちゃんお調べしますねー」
と言いながら映し出された赤ちゃんは2週間前の2等身からさらに進化して頭・上半身・両手・両足が出来上がって完全に人の形をしてました。
そしてその両手両足をバタバタ動かしてる姿も見せてくれましたよー。

この、お腹の中にいることからせわしない(落ち着きがない)感じは息子の時と全く一緒だ…。

そして心臓もしっかり動いてくれてました。
2週間前まではエコー画面見ると最初に「心拍は…?」と心配したけれど、今日は最初に手足をバタバタして動いてる姿を目にしたのでその時点で一安心してました。
でもやっぱり心臓の鼓動が目に見えるとまた別の安心がありますね。

大きさはCRL:46.8mm
この胎児の大きさと平均週数が乗ってるサイトを見る限り今の週数より1週間分くらい大きいかな?
大きく育ってくれてなによりです。

  6w3d→CRL:4mm
  8w3d→CRL:18mm
10w6d→CRL:46.8mm
ときてることから先生も「順調ですねー」と。

なので次回の健診は4週間後となりました…。
長い!長いよ!!!

でも息子の母子手帳を見直してたら全く同じペースだったのでこれも順調な証なのでしょう、と自分を言い聞かせてるとこです。
4週間長いよー、もっと早くまた赤ちゃん見たいよー。

一応先生も、
「なにかあったらすぐ来ていいからねー」
と言ってくれたもののそれはそれで「何か」あったら困るのでこのままただひたすら4週間待てることが一番なんでしょうけども…。

あぁ長いなー。
次の健診は14w6dとなるのでそこでまた順調に成長していてくれたらだいぶ心配もグッと減るかなー。
検索魔の私としては「10w CRL:30mm以上」の壁を越えられたことでほんの少しホッとしているんですが、あと1回念押しの安心材料が欲しいなーといったところです。

でも赤ちゃんの動く姿が見れて本当に嬉しかった!
そして今日はその後の採血で血をたくさん採られたせいか、病院から帰ってからずーっとフラフラというかグッタリしていたのですが、病院で何か感じてたら可哀想だなーと思いなるべくいつも以上に息子とイチャイチャしたのでした。

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加