8w3d 母子手帳と予定日の確定。

今日は2週間ぶりの診察。
前回の初診は排卵検査薬での排卵日基準で6w2d(仮)だったので診察での目標は「最低でも胎芽の確認」でしたが、幸運にも心拍まで確認できたのでホッと胸をなでおろしたものでした。

でもその一安心もつかの間…。
それから2週間も経過するうちに、
「心拍確認後の流産ってよく聞くしなぁ…」
「次の診察で心拍停止していたら…」
なんてことばかり考えていました。

今日の目標は「前回に比べて成長していること」。
だけどそれが果たせるかどうか不安で不安でほんとうに辛かったです。

まだ診察の結果がどうなるのかが怖すぎて詳しく書いてもいませんでしたが、実は5wあたりからつわりらしきものに見舞われてます。
5w:あれ?なんか喉の奥に違和感?食後に不快感。
6w:食後の不快感に咥え動悸/息切れ/めまいがするような…。
7w:食後は猛烈な吐き気で毎回ダウン。倦怠感。
8w:ついに嘔吐。食欲不振でほとんど食べられず。ずっと寝ていたい。

息子を妊娠した時は「赤ちゃんほんとに生きてるの?」と心配になるくらいつわりが全くない妊娠初期でした。
なので今回は本当に辛い…。
苦しむ私を見た夫も、
「二人分のつわりがきちゃったみたいね」
と憐れむほど。

そんなわけで絶賛体調不良なこともあり、思考がマイナスな方向に流れがちなわけです。

今日は診察開始30分前に着いたので受け付けは2番でしたが、名前を呼ばれて内診台に上る瞬間まで本当に本当に緊張して結果が怖くてビクビクしてました。
2週間前と全く同じっていう。

「はいじゃー診ますねー」
という先生の言葉に泣きそうになりながら(←ナーバスすぎ)画面を見ていたら、前回より明らかに大きくなった赤ちゃんの姿が見えました。
そして中心部分をアップにしてくれ、
「ほらここが心臓ね、ちゃんと動いてるよ。こっちが頭でこっちが足だからねー。」
と教えてくれた場所でしっかりピコピコと心臓が動いているのを確認できました。

前回の6w3dではCRL:4mm
今回の8w3dではCRL:18mm
1日1mmペースの順調な成長っぷりでした。

エコーで大きくなってる赤ちゃんの姿と心拍を見れたあの瞬間の嬉しさって本当に感無量ですね。
まだまだ8wなので診察と診察の間に何が起きててもおかしくないので、この目で無事を確認できると全身が脱力するほど安心します。

ここまでの成長具合は息子のときと同じなので、その時と同じように妊娠届をもらい出産予定日を確定してもらいました。
今日時点での胎児の大きさは私が申告した排卵検査薬での排卵日基準で計算してもほぼピッタリ同じな成長具合だそうで、今のところとても順調と言ってもらえました。

そして出産予定日も前回仮で計算したものと1日ずれただけでした。
出産予定日は2014年2月25日。
今日は8w3dとなるそうです。

そのあとは助産師さんに母子手帳のもらい方や今後のスケジュール、妊婦健診&助産師面談の予約などの打ち合わせ。
でもこれも同じ産院での二人目なので、
「2年前とあまり変わってないんですけどねー(笑)」
って感じでチャチャッと進んで終了。

でも!唯一大きく変わっていた点が!
前回はエコー動画がまさかのVHS(笑)だったのに今回は、
「次回からUSBメモリ持ってきてくださいねー♪」
と言われて思わず、
「おお!いきなりすごい進化しましたね(笑)」
と言ってしまいました…。

まぁね、助産師さんも言ってたけどいまどきVHSを再生する方が難しいですからね(笑)

そんなこんなで病院をあとにして母子手帳をもらいに行ってきました。
こちらも2年前と大幅なデザイン変更でびっくり!
私は今回のが断然かわいいと思うのでなんだか嬉しい気持ちになりました。

ただ、対応してくれた保健婦さんが母の知り合いだったので恥ずかしいやら気まずいやら…。
まだ家族以外に知らせる週数ではないのでちょっと複雑ですが仕方ない。

次はまた2週間後。
今度から妊婦健診になりますがまだ10wです。
せめて12wを無事超えることができたらもう少し心に余裕ができると思うんですが…。

でもお腹で赤ちゃんが頑張ってくれたおかげで今日も目標達成することができました。
頑張って成長してくれて本当にありがとう!
また2週間後、無事な姿を見ることができますように…!