【9周期目】D41高25 突然の悪寒と発熱。

生理予定日を過ぎて10日以上が過ぎようとしています。
高温期9日目からフライングして妊娠検査薬で陽性を確認しないと不安だった日々から解放され今では、
「そういえば最近検査薬してないなー」
というような心持で過ごしてます。

そろそろブログ書こうかなーと思い久しぶりにwondfoで検査したら、判定線が尿に触れると同時&終了線に尿が辿り着く前に「これ以上濃くならないでしょう」ってくらいのクッキリ陽性が一瞬で出るようになってました。
ここまでくると化学流産の可能性はだいぶ低くなってると思うので、あとは子宮内にきちんと着床してて無事成長していてくれるといいんですが…。

体調は快調な日とそうでない日の差が激しいです。
何もない日は軽い下腹部痛くらいで元気に過ごせますが、具合の悪い日は何をしてもだるく胸やけが付きまといます。
幸運なことに吐くほどのつわりはなくご飯も食べれてるのでだるさは気合で乗り切っております。
息子のときも特につわりらしいつわりはなかったので、今回も軽いといいなーと期待しつつ…。

そんな中、ゆうべのこと。
深夜3時ごろだったかな?急にものすごい悪寒で目が覚めました。
「寒い」じゃなくて「悪寒」
もう何をしてもガタガタ震えてこんな季節に羽毛布団を頭までかぶってもガタガタ震える始末。
毛布を取りに行きたいのに、そのわずかな距離を一瞬でも羽毛布団から出るのが辛いくらいの悪寒。

ガタガタ震えながら「あーどうしよう辛いよーあー」とか耐えていたらちょうど夫が寝室に来たのでヘルプ!
毛布を取ってきてもらい羽毛布団の下にかけてもらったんですが、その一瞬だけ羽毛布団をはいだだけで「うー!!寒い!寒いよー!」と言う始末。
その後なんとか時間がかかりつつ悪寒が落ち着いたと思ったら今度は猛烈な吐き気。
吐くまではいかなかったものの、寝ていると出てしまいそうで布団の上で座ってため息つきながら落ち着くのを待つ私。
それからは逆に汗が噴き出して止まらなくなったり喉が猛烈に乾いたり、それらが落ち着くと1周したのかまた悪寒に襲われて布団にくるまったりの繰り返し…。

明け方に熱を測ったら38度ちょっとありましたが、体感としてはもっと高熱が出たときのような悪寒でした…。
あーほんとしんどかったー。
でも朝起きたら平熱だったので一応出勤はしたものの、やっぱり体のだるさが辛かったので早退。
午後はただひたすらだらだらと横になっていました。

実は先週も同じようなことがあったもののその時は熱はなく、妊娠初期は悪寒を感じる人が少なくないと聞いていたのでそれかなー?と思い今回も最初はそれかと思ってたんですが完全に発熱してたので参りました。
抵抗力が弱っているんでしょうか…。
もっとしっかりしなくてはですね。

産婦人科受診までまだ数日あるのでそれまで何もありませんように!