【9周期目】2度目の化学流産@8周期目を振り返る。

もうだいぶ日が経過したので、「あーそんなこともあったなー」と思えるようになりましたが検査薬が薄くなったあの日はわりとダメージ受けてましたねー。
正直、初めての化学流産より数倍しんどかった。

息子を妊娠する前に繋留流産したときも「安定期入るまでは安心しちゃいけない」と頭でわかっていながらもいざ「今回の妊娠は…」と先生に宣言されたときはその場で泣き崩れてしまったものでした。
要は頭でどんなに「浮かれちゃいけない」と思っていてもいざその現実に直面すると、それまでの心の準備なんてどこかに吹き飛んでしまうんですよね。
どんなに心の準備をしようが、哀しいものは哀しい。
心の準備をしたってその辛さが変わるわけじゃないってことです。

ただ、今回の場合は「まさかまた起きるとは」というショックが大きかったです。
繋留流産の時にすごく辛かったけどその次の妊娠で無事息子を出産したので私の中でどこか「1回辛い想いしたら2回目は大丈夫」って思い込みがどこかにあったのかも。
そのせいでしょうね、今回予想以上に精神的にしんどかったのは。

とはいえ、検査薬が薄くなったことを目の当たりにしたときはただただガッカリするだけでした。
ため息まじりに「はぁ、あーあー」と落ち込んだものの、その時はまだ最初の化学流産と同じくらいの気持ちだった気がする。

だけどその日、検査薬が薄くなった当日、薄くなった検査薬を何度も見ながら夫に「薄くなってしまった」とメールしていたまさにその時に知人からメール受信。
「安定期に入ったのでご報告します」
と。

せめてその前日か翌日なら大丈夫だったと思うのに、なんというかドンピシャのタイミング。
おめでたいことだしすぐ返信しなきゃと返信画面を開き文字を打とうとするも、指が動かない。
すごく簡単なことなのになんて文章打ったらいいか思い浮かばない。
「そうだ、とにかくおめでとうだ」
と「おめでとう!」と顔文字入れて打ったところで、涙がハラハラーっと溢れてしまいました。
ヒックヒックとすすり泣くんではなく、意思に反して勝手に流れてきちゃったよって感じ。

このとき初めて「あー私は妊娠できなかったんだ」と現実を突き付けられたんだと思います。
知人は全く何も悪くないしとてもとてもおめでたいことなので、一生懸命文章考えて送信しました。
「このタイミング」が辛かったのは100%私のせいなのでね…。

でも目の前には元気に走り回る息子がいるのでメソメソしてられるわけでもなくすぐに泣きやんで普通に1日を過ごしました。
それから数日は落ち込んでましたけどそこは所詮化学流産でしかないので大げさにすることでもなく、ただひたすら次をがんばるしかないと気持ちを切り替え。

そこでいつもなら「次こそは!」と意気込み空回り暴走する私でしたが、
「頑張りすぎ。意気込みすぎ。二人目がストレスになるくらいなら検査薬捨てるよ」
としっかりと夫に釘を刺され、空回りするのを回避できたのでした(笑)

その後はおかげさまでいつもの精神状態に戻り今に至ります。

たかが化学流産で、と思う人も多いと思います。
でもどんなに「もしも」を考えて浮かれないようにしていても、検査薬で陽性を見た嬉しさは言葉にならないくらい嬉しかったんです。
まさかわずか数ヶ月で2回も経験するとは思わなかったんです。

もしかしたら3回目もあるかもしれませんね。
それでもまた陽性が見たいなーと思ってしまう。

最後にデータ的なものを。
実はいつもより排卵までの日数が長かったです。
本来の生理周期(33日前後)であれば5月に入ると同時あたりに排卵するはずがなかなか排卵検査薬が反応せず、5/3からの旅先で検査するのは嫌だったんで「今周期は諦めるかー」と思って旅行に出発。
旅行から帰宅した次の日、下腹部がチクチク痛いことが気になってダメ元で排卵検査薬をしたらなんとまさかの強陽性!
通常の周期から予測された排卵日より1週間遅れで、諦めかけてた周期だったので危うくタイミング逃すところでしたがギリギリ間に合いました(笑)

そして高温期11日目に薄陽性→13日目に薄くなる、といった結果でした。
リセットしたのがD40だったので排卵が遅れた分(1週間)ぴったり遅れた感じですね。
陽性を見たので生理が遅れるかと思いきや、高温期14日目にきっちり生理がきたのは嬉しいような悲しいような…。

今思えば、排卵まで(平均周期より)1週間も遅れたので卵の状態が悪かったのかなー?と思います。
ちなみに前回の化学流産時も排卵はたぶん右(排卵日前後の排卵痛が右だった)で、今回も右が痛かったのでおそらく右から排卵したと思います。
右が痛かった時「前回着床まで行けたから今回うまくいくかも!」といつもより期待が大きかったんですが、まさか化学流産まで同じ結果とは…。

そして今日時点で【9周期目】のD19ですでに高温期入ってます。
今回はタイミングが△だったのであまり期待せずな気持ちなせいか、とにかく淡々と過ごしてます。
授かりものとはよく言ったもので、とにかく待つしかないですね。

スポンサーリンク
レクタングル大