1歳10カ月に振り回される日々。

だいぶ放置してしまいました。
夫にも「更新はー?」と言われるものの1回サボるとズルズルと…。

まさかまさかの今年2回目の化学流産はさすがにこたえ数日はドンヨリしてましたが、目の前にいる息子が駆け回る日々なのでそうそう落ち込み続けている暇もないわけで。
そういう意味でほんと息子に助けられてるなーとしみじみ思いました。

そんな息子も先日(4日)で1歳10カ月となりました。
あと2ヶ月で2歳かー、早い!

おかげさまで自己主張もしっかりしてきて「してほしいこと」を必死にアピールしてきます。
そして同時に喜怒哀楽もだいぶはっきりしてきたかなー。
特に「怒」でしょうか…。

イヤイヤ期に片足突っ込んでるんでしょう、「ヤダヤダ」と駄々をこねることが多くなってきました。
でもこれ、ほとんどが私と二人のときなのです。
夫や母はまだそんなにイヤイヤ期を感じていない気がする。
わりと私にベッタリなので我がままの矛先も私に向いてるんだろうなぁ。

育児記録を兼ねて最近の息子あれこれ。

○別れ際に号泣
私が仕事している時間帯は母と夫に息子を預けてます。
平日は私の母が、週末は夫が。
今までどちらも別れ際(出勤するとき)に泣いたことなんてなかったのに、夫のときはほとんど毎回号泣するように。
ひどい時は出勤後1時間近く泣いてたとか…。
なので今までは必ず「行ってきます」の挨拶をしてたんですが、最近は夫が息子の気を引いてる間にコッソリ出かけることにしました。
ちなみに母の時だと朝は平気。
たまに日中一瞬だけ息子の担当を母とチェンジすることがあるんですが、そうすると再度私が仕事に戻ろうとすると5分ほど泣くそうです。

○「ごっこ遊び」に夢中
乳児期に買ったおもちゃはだいぶ飽きてきたようなのでおもちゃをちょっと新調しました。
支援センターや有料の遊び場でいつもおままごとに夢中なので「おうちごっこ」のシステムキッチン、男の子なのでやはり電車や車に興味とか持つかな?とトミカ。
ちなみにプラレールは実家にあります…。
どちらもすっごい夢中して遊んでる!すごい!
おままごとしてる姿見てるとほんと大人のやることを良く見てるなーと思います。
野菜やお皿を洗う真似やお皿に盛ったりフーフーしたり洗剤つけるフリや手を洗ったり…。
書けばキリがないけどほんと「ごっこ」を満喫してます。
トミカも走り続ける車にキャッキャ言いながら大興奮。
自分で車をコースにおいて走らせたり駐車場に置いてみたり。
遊び方を見てるともう赤ちゃんは卒業したんだなーって実感しました。

○初お着替え
最近一番感動したのがこれ。
自分でズボン履くようになりましたよー、驚愕。
洗濯物を取り込んで畳んでいたらその中から自分のズボンを取り出して一生懸命「うんしょうんしょ」と足を通して立ち上がり両手で上にあげてるんでもうほんとびっくり。
まぁその日履いてたズボンの上から履いてたので苦戦してましたけど(笑)
でも「お着替え」を理解してるんだなーと驚きました、こんなことができるようになったんだなぁと。
お着替えは本人もわりと気に入ってるらしく、その後もお風呂上がりなんかに一生懸命奮闘してます。
これ見てるのなかなか萌えます…。

○趣味:歯磨き
これ歯磨きを始めたときからなんですけど、ほんとにもう歯磨きが大好きすぎてとにかく歯ブラシを手放さない…。
一応仕上げ磨きとかもちゃんとやらせてくれてうがいもペーッとうまくできるので親としてはとても助かってはいるものの、とにかく歯ブラシを手放さない。
「もう終わり!」
と歯ブラシを取り上げてしまおうとするともう大変。
足にまとわりついて号泣ですよ、どんだけ好きなのかと。
息子の「好き」の基準がよくわかりません…。

○おしゃべり
うちの子はおそらく言葉が遅い方だと思います。
まぁ周囲は「男の子だし」「まだまだ全然平気だよー」とフォローくれてますけど最初の子なのでわりと私は心配していたりもします。
それがここにきて少しずつ発語が増えてきたかなー?と感じます。
はっきり単語が増える、まではいかないんですけど今までより発音できる音が増えてきました。
おぼつかない発音だけど「物と名前」が結びついて理解できて一生懸命言おうとしている感じ。
のんびりさんでもいいから頑張れーと願う母なのでした。

こんなとこかな?
久しぶりに書くとたくさんありますね、息子のこと。
ここんとこブログでは二人目のことばかりだったので育児日記の色が薄くなってしまってました、反省。

実生活では二人目うんぬんより息子のことが9割なので書くことたくさんあるんですけど、毎日追いかけっこ&格闘で同じ内容になってしまうんですよね(笑)
でも奮闘しながらがんばっております。

二人目待ちについてはまた近いうちに。

スポンサーリンク
レクタングル大