お手伝い。

息子も毎日私や夫のすることをよく観察しているのでしょう、いろいろなことを真似してお手伝いしてくれるようになりました。
あと言葉がだいぶ通じてきたなーという実感。

●「○○取ってきて」
前にも書いたけど、それはたまたまでなくその後も続いてくれてます。
単語だけでわかるものもあれば、まだ聞き慣れない単語(物)の場合も私が指をさして「取ってきてー」と言うと必ず取ってきてくれるように。
リモコン、ストローマグ、ハンガー、おもちゃ、絵本、洋服などなど。
言葉が通じてる実感がしてすごく嬉しい!

●お掃除
これはハイハイのころからですけどいまだに拭き掃除が大好き。
ふきんだけでなくハンドタオルでも「布」が目に入るとひたすら床やテーブルをふきふき。
先日はテーブルが綺麗で拭き足りなかったのかわざわざストローマグを逆さに振って水を少量こぼしてまで拭き拭きしてくれてました、なんというマッチポンプ…。
なんであんなに吹くのが好きなのか不思議。

●お洗濯
洗濯機から洗濯物を洗濯かごに移しているともう勝手にベランダのドアにダッシュしてることもしばしば。
「ん!ん!」
とガラス戸を叩いて「干すんでしょ?ここから出るんでしょ?」と言わんばかりで私が明けるまで開けろアピール。
そして私が外に出て息子は外に出られないように洗濯かご他でバリケード作って干し始めると、今度は洗濯物を1つ1つかごから取り出してブンブン振り回すのです。
本人は私のまねしてパンパン!としわをのばしているつもりの様子。
で、ひときしり振ると満足そうに私に「ん!」と手渡して次の洗濯物に手を伸ばします。
これが全部干し終わるまで毎回です。

洗濯物を取り込む時もベランダのガラス戸前で待機してくれてて私が取りこんだ洗濯物を「ちょうだい!!」と手を伸ばして待ってます。
そして洗濯物を渡すとリビングの床にまとめて山にしてくれるっていう。

お手伝いブーム?真似っこブーム?なんでしょうかね?
1つ1つ、理解してやってるであろう行動が増えてきて驚きと同時に感心。

そして親ばかに浸る私なのです…。

スポンサーリンク
レクタングル大