スマホ操作。

かなり前、まだなんでもかんでも口に入れてしまってた頃はスマホやリモコンが格好の的でした。
結局スマホは電源が入らなくなり「水没」が原因と言われ交換になったのですが…。
そんな遊び方もだいぶ変わってきて最近は口にいれるより指でいろいろ押したり触ったりするのが好きみたいです。
全く口に入れなくなったわけではないけど、いじることの方が圧倒的におおくなりました。
なのでよだれで故障する危険が減ったのはいいんですがかわりにいろいろ別の障害が起きるようになりまして。
まずはリモコン。
とりあえずチャンネル変えるのは基本ですが、最近は私たちの知らない番組が勝手に録画されてることがしばしば。
これはもう1回や2回じゃないので知らない録画があると、
「またアイツか…」
とため息(笑)
あとたまに、大人の私たちのですら知らない使い方をして初めて見る画面や表示をさせることがあって驚きます。
「こういう表示できたらいいのにねー」
といってて見つけられなかった表示を息子がピッといとも簡単に画面に映し出したときは偶然とはいえ驚愕。
「え?ちょっとそれどうやったの教えて?!」
みたいな。
いやほんとたまたまなのはわかってるんですが、タイミングよすぎて笑ってしまいました。
そしてスマホ。
舐めないようになって一安心と思いきや、今度はなかなか上手にタッチしていじってる様子。
いまや画面遷移なんてお手のもの。
一番よくあるのが、
「勝手にサウンドオフ」
画面ロックを解除するのにスライドするんですけどそれを逆方向にスライドさせるとサウンドオフになるんですよね。
これのおかげであとから不在着信に気づいて慌てることが増えました…。
そして今日あった新イタズラ。
「勝手に壁紙変更」
これは焦った!
なにも知らずにスマホいじったら見たことのない壁紙になってた!
いやー、壁紙変更はいくつかステップを踏まなきゃ行けないのにどんだけ偶然が重なったんだ…。
「ボタンを押せる」
「タップ&フリックができる」
のふたつができてしまうと、意味をわかっていなくても偶然が重なっていろんなことができてしまうんだなーとしみじみ感心してしまいます…。
勝手に発信したりメール送信したりFacebook書き込んだりもそうそう遠い未来ではないな、と戦々恐々です。
◆うんち記録◆
朝夜2回。
ユルユルではないけど完全回復はしてない緩さ。