フォローアップミルク。

昨日書こうと思ったけど睡魔に負けて書けなかったお話。
7/4の11ヶ月ちょうどの日、初めてフォローアップミルクというものを飲ませてみました。
幸運にもここまで完母でこれて粉ミルク自体買ったことかなかったので、
「え。粉ミルクってこんなに種類あるの」
とびっくりしました。
お値段もいろいろあるんですねー。
厳密には粉ミルクとは別物のフォローアップミルク。
あげるべきかあげなくてもいいか、けっこう迷ったんですよねー。
まあ世界基準とか国的には、
「特別あげる必要はない」
って見解みたいだし、最初はあげるつもりなかったんですよね。
だけどやっぱり鉄分とか気になるわけで。
離乳食の食材でなるべくカバーできるようにしてるけどそれでも息子用のおかしを選ぶときに、
「鉄入ビスケット」
とか買ってしまうわけです。
そこで気付いた。
「別に1か0かで決めなくていいんだ」
と。
ミルクメーカーの指針通りに、
「毎日必ず決められた量を飲ませる」
とまではする気がないけどだからといって逆に、
「一滴も飲ませない」
とまでしなくていいんですよね。
当たり前なんだけどついつい、
「ガッツリ飲ませる」
「全く飲ませない」
しか考えてませんでした。
なので気が向いたときにサプリ代わりに飲ませてみようと思って買ってみたんです。
ほら、大人もたまに「カルシウムがー」とか言って時々牛乳飲むような気軽な感じで。
だからスティック状の小箱を買ってみました。
夕食後に飲ませたんだけど、まさかのイッキ飲み(笑)
初めての味に興奮ぎみでした。
ちなみにマグカップでストロー飲みだったり直飲みだったりで飲んでます。
鉄入ビスケットをばくばく食べるくらいならこっちの方がましだよね、な軽い感じでこれからもたまに飲ませてみようかと思います。
◆うんち記録◆
午前中2中コロリ、夜1大コロリ。