親知らず。

今日は親知らずを抜いてきました。
詰めていたものが取れたのをきっかけに、
「二人目を妊娠する前に歯を徹底的に治療しておこう!」
と意気込んで始めた歯科通院。
虫歯治療は3ヶ月もしないうちに全部完了して残すは親知らず2本。
「どうする?抜いておく?」
と先生に聞かれて二人目云々の話をしたら、
「なら今のうちに抜いとこう」
ってことに。
でも2本のうち1本は真横に生えてしまっているので口腔外科で抜くことに。
先週診察していよいよ今日だったのです。
「2本抜いて1時間くらいかなー」
「真横に生えてるのが20~30分かかる」
と言われてたんですが…
14時から始めて終わったの16時過ぎだよ!
もうね途中からは、
「先生がんばれ先生がんばれ先生がんばれ」
と念仏のように唱えてました。
だってそんなにずっと口開けてたら顎ガクガクだよー!
歯があごの骨と癒着してしまっていたのであごの骨を削りまくり。
しかも歯茎に隠れた部分の歯の形が見事に変形していてひっかかりまくり。
そんなこんなで大変苦労していたのが私にも伝わりました。
でも一番辛いのは私だよー!
歯茎も切開したから最後は縫ってきた。
帰り道の車を運転していたとき、麻酔が切れたものの処方された鎮痛剤はまだ飲んでなかったので想像を絶する痛みに襲われました。
痛くて痛くて自然と涙がでてきたよ(笑)
あんなに痛いの久しぶりだー。
とはいえ、まだあと1本残ってるのよね。
「どうする?このあと抜いてく?」
って聞かれたけど予定があったので今日は退散。
帰宅して速攻鎮痛剤飲んだけど効くまで実家に逃げ込んで息子を預けてのたうちまわってました。
とりあえず明日の午前中にまた消毒行ってきます。
今夜痛みで目が覚めませんように…。
◆うんち記録◆
午前中2回、お昼過ぎに1回。
下痢ピーは完全に治った様子。