スイッチ間違えた。

赤ちゃんをいかに喜ばせるか、どうやったらウケるか、あやしかたというのは世のお母さんたちが常に模索してることじゃないでしょうか。
そういう我が家も息子のツボ?を刺激するあやしかたを試行錯誤してツボにはまった(大ウケ)するあやしかたを何度も何度もやってしまいます。
だって大喜びしてくれると嬉しいもんね!
で、最近の鉄板ネタがありまして。
上下の唇をあわせてブルブルブルーと震わせながら「プルルルルー!」と高めの声を出して顔を近づけるともう爆笑。
ウキャッキャ!と満面の笑みですよもう。
高い声と唇がブルブル震えてるのが面白いんだろうか?
というわけでことあるごとに、
「プルップー!」
「プルップルップルー?」
「プルルルルルルルルーッ!」
とかあやして息子の大爆笑を誘ってるわけです。
今夜もそうして息子をキャッキャさせながら遊んでたのです。
そしたら急に夫が会話にカットインしてきた。
「あー!ヨメちゃんに頼まれた○○買ってくるの忘れたー!」
と。
それまで息子とプルップル言いながら遊んでた私は思わず、
「プルー?プルップー?(えー?まじでー?の意)」
とハイテンションで答えてしまった…。
夫「え」
嫁「あ」
夫「なにいまの(ニヤニヤ)」
嫁「ま、マジギレよりいいでしょ」
夫「顔真っ赤にして?(ニヤニヤ)」
嫁「!!!」
あー恥ずかしかったー。
赤ちゃんあやすテンションってかなり高いですよね。
いや、実は産後間もなくはそんなテンション高くあやせなくて悩んだこともあったけど最近やっと恥ずかしげもなくハイテンションであやせるようになったんです私。
その息子スイッチのまま夫に返答してしまうとかなんという恥ずかしさ…。
あまりに咄嗟だったのでスイッチ切り替えられなかったよー!
いやはや久しぶりに赤面したのでした。
◆うんち記録◆
朝1回、昼1回、夜1回。
出るねー。