白湯始めました。

書くの忘れてたお話。
先週金曜から半日だけ仕事復帰した私ですが、その間は私の母に預けてるわけです。
その初日のこと。
昼になり仕事から急いで戻るとギャン泣きしてる息子と困り果てた私の母、息子は私の顔を見て泣き止んで云々ってのはその日の日記に書いたんだけどその時母に相談されていたのでした。
「白湯あげてもいいかな?」
ちなみにうちの母は息子が生まれた直後から、
「母乳だけじゃ絶対足りないからミルクあげなきゃ」
とか
「お風呂上りには白湯あげなきゃ」
とかいろんな物をあげたがるフシがありそのたびに、
「母乳が出てる間は離乳食始めるまで母乳以外あげる気はない」
と説明してきた経緯があるので「白湯を」と言われたときは正直「またか…」とめんどくさい気持ちになったのでした。
一応母になにか言われるたびに産院の助産師さんとか市の保健婦さんとかに相談して息子の体重や生活パターンとか説明するといつも、
「その状態なら母乳だけで十分ですよ、お風呂上りも白湯より母乳飲ませてあげて」
と同じこと言われるので母の攻撃を突っぱねてきたのです。
なので一瞬今回も断りかけたんだけど、
「乾燥してるから(泣くのは)喉が乾いてるんじゃないかな?」
と言われ「なるほどたしかに」と納得。
朝の出勤直前に授乳すれば帰宅までもつはずなんだけどギリギリ帰宅直前に泣くらしく、
「帰宅までのほんの20~30分をもたせられれば…」
ということらしい。
そしたら、
「白湯でも粉ミルクでもいいんだけど」
とも言われたけど授乳間隔的にお腹がすく時間帯ではないので、白湯あげてみるかーという流れになりました。
離乳食は6ヶ月からと思ってたからそれまで母乳だけでと思ったけど、もう5ヶ月だし白湯くらいならいいかなーと。
夫も、
「俺が預かる時にも白湯飲ませられると安心かも」
と言うのでちょっと早い離乳食の練習として白湯採用。
で、試しに哺乳瓶ではなくスプーンであげることに。
そして早速土曜と日曜に母があげたようです。
毎回11時半過ぎると泣くらしくその時にスプーンで2~3杯。
そしたらスプーンでも難なく飲んだそうでついでに泣きやんだそうです。
やっぱり喉が乾いてたのかなー。
で、飲み終えて落ち着いた頃に私が帰宅するのですぐ授乳に切り替えって流れ。。
スプーン嫌がるかなーと心配したけど全然問題なく飲んだと聞き、離乳食もスムーズに行くかな?とちと期待。
月曜に夫に預けた時も昼前に泣いて白湯をあげたらスプーンで上手に飲んで大人しくなったそうです。
でも今日は全然泣かなかったからあげずにすんだとか。
昼に帰宅したらゴキゲンなまま私を迎えてくれました、もう私がいないのに慣れてしまったのかな(笑)
それはそれで寂しいなあ。
そんなわけでスプーンデビューは成功。
来月からはいよいよ離乳食デビュー!
もう離乳食かー。
早いなー。
◆うんち記録◆
15時ごろと19時ごろの2回。

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加