いないいないばーとほっぺにチュー。

3ヶ月入ったばかりのころはいないいないばーをして反応(私の顔を見てキャッキャ大喜び)するのは5回に1回あるかどうかって感じでした。
たまに大当たりするものの、私がテンション高めにいないいないばーしても無反応でキョトンとすることも少なくなかったので虚しくなった私は最近あまりしなくなってました(笑)
でも先週、
「ヨメちゃん知ってる?もういないいないばーできる(=わかる)んだよ!」
と夫に言われて「知ってるよー」と思いつつ様子をみるとなんとほぼ空振りなしで反応してるー!
だいたい9割以上は「ばー」でハッ!としてニヤリとかキャッキャしてくれるようになってたよー。
いつの間に!
そしてほっぺにチュー。
これは私が発見したんだけど、ほっぺにチューをするとこれまた必ずといっていいほどニヤリとするかキャッキャして喜んでくれる。
たまらんたまらん。
夫に教えてあげたら早速チュッチュしまくってニヤリと息子が笑うたび、
「おーほんとだー!なんだこれかわいいなー!」
とご満悦の様子。
こちらも9割以上はニヤリかキャッキャか反応してくれます。
嬉しいなあ。
たぶん両方に共通するのは「笑いかけ」かなー。
「親がたくさん笑顔を見せてあげるとよく笑う子になる」
と聞いたのでなるべく息子と接するときは少しオーバーなくらいの笑顔とテンション(笑)で接するようにしてきたけど、ついにその成果がでてきたのかなー。
まあもまもと笑いの絶えない夫婦なので無駄にばか笑いしてるような家庭なんですが…。
ほんと最近はよく笑うなー。
話しかけるだけで満面の笑み。
顔をのぞきこむだけでもニマニマ。
抱っこしようと脇を抱えただけでニヤッとしたり顔。
オムツかえるだけでキャッキャ大盛り上がり。
喜怒哀楽がはっきりしてきたんだねー。
うんうん。
まあ私もギャン泣き続きとか寝不足とか常に笑顔でいられるわけでもないけど、これからも私のできる範囲で笑いかけてあげよう。
◆うんち記録◆
13時に1回。
連続記録更新中(4日目)