学資保険。

今日は前々から予定していた学資保険の打合せ。
付き合いの関係で某銀行経由で契約することになっていたので、うちを担当してる銀行マンに家まで来てもらって商品説明してもらいました。
まあ、事前に何種類かシミュレーション資料もらってたのでいくつか確認した程度だったんですけどもね。
元本割れもせず戻り率も良かった(払い込み総額<受け取り額)し満期の受け取り時期もいろいろ選べるし、「利率のいい定期預金」と思ってそこそこのプランにしときました。 とりあえず、文系理系問わず最低でも4大は出てほしいのでそれに困らない程度の額で設定。 親って大変だねえ。 国立が人気なのが骨身に染みるわ…。 とはいえ自分が親にしてもらったことだし、行きたい学校くらい行かせてあげたいしなー。 まあその前にお勉強しっかりしてもらわないと杞憂に終わってしまうけども(笑) ちなみに満期は18歳だけど支払い期間は「一括」「10年」「18年」と選べたのでうちは「10年」にしました。 もちろん18年より月額はあがるけど戻り率はかなりよくなるんですよねー。 というか最大の理由は、 「10年で支払い終われば11年目からその分を他に回せる」 ってとこです。 11年目、つまり小学校5年生。 この辺から塾代とかのウェイトが大きくなる気がして。 学資保険代+塾代より、それまでの学資保険代にかけていた分をそのまま塾とかの教育費に回せたら負担少なくていいかなーと。 しかも戻り率がグンとあがるから払い込み総額も少なくて済むのでお得だし。 それを言ったら「一括」が一番お得だけど、無理無理(笑) ついでに息子の口座を作ってもらい内祝でいただいた全額貯金しておきました。 息子がまだ小さいのでなかなか窓口が開いてる時間に銀行まで行ってる余裕もなかったから来てもらって助かったー! で、夫もその銀行に口座を持ってたんだけど銀行印をなくして、でも窓口に行く時間もなく放置してたのでこれもついでに対処お願いしてしまった。 仕事してると窓口の時間に銀行行くのって結構難しいよ、と言い訳…。 学資保険は加入した月に満期を迎えるので、いまなら高3の9月に受け取れるからちょうどいいなー。 受験自体もお金がかかる(受験料とか、遠方なら交通費やら宿泊費)から遅くとも年内には契約しとかなきゃと思ってたのです。 まだ産まれたばっかりなのにもう18年後のことを心配しなきゃいけないなんて…。 親って大変だなあ。 しみじみ。