葛根湯と気合い。

大きなしこりが!と騒いだものの無事しこりも取れて通院終了した直後、まさか反対の胸が乳腺炎になるとは…。
ほとほと自分の体質が嫌になります。
最初の乳腺炎・大しこり・今回の乳腺炎と直前に何があったか思い返してみると、
・最初の乳腺炎→退院直後の寝不足&お盆で親戚集まり多忙
・大しこり→友人家族が来るので家中大掃除
・今回の乳腺炎→息子仕様の模様替えで1日体力仕事
と、とにかく疲れているとおっぱい直撃みたいです。
とはいえ疲れてるっていっても出産前ならどうってことないことばかりなのに。
体力落ちてるんだなーと痛感。
食べ物も気をつけてるのにそれ以外にもどれだけ気を使えばいいんだろう、と正直ちょっと気が滅入ります…。
今回も朝から発熱に気がついたんですが「病院へは行かず自力で治してみよう!」と思い葛根湯を購入。
病院でも「乳腺炎には葛根湯いいよー」って言われてたので。
あとはこれまで母乳外来で教わってきたこと(頻回授乳・圧迫授乳・ポジショニング・冷え改善・水分補給などなど)をひたすら実行。
あと今回はもう2度目だったので「またか」という変な余裕もあり、初回の前回よりは「なんとかなる!」と気合いを保てたのが大きかったかなー。
なにごとも経験ですね…。
で、おかげさまで昨日には熱もおさまり体調もなんとか回復。
右胸の痛む部分もほとんど痛みはなくなりました。
ただまた左胸が授乳時に乳輪周りが痛む、嫌な予感、たのむよー。
母乳外来で助産師さんにも言われたけど、
「サニーさんの場合、体質的になりやすいのかも。食べ物以外にも冷えとか疲れをためないとか注意が必要だね」
ってことなので乳腺炎になりやすいんでしょう…。
へこむ。
ついでに昨日は夜中の2時から朝の7時まで息子がずーっとグズグズ。
口をパクパクさせるので授乳すると寝落ちするので口から離すとすぐグズり始めて抱っこしてもあやしてもダメ。
また授乳すると飲むもののまた寝落ち→離す→グズるの繰り返しで結局3時間近く左右の胸で授乳し続けた私もぐったり。
さすがに乳首が痛くなって限界だったので抱っこで紛らわそうとしてもグズグズ、寝る気配ゼロ。
朝の7時にエルゴでやっと寝たときは私も心身共に限界でした。
その後も今日は授乳→寝落ちするも、すぐ移動すると起きるので少し時間をおいて深い眠りについてからベッドに移し、私も休もうと横になりやっと寝付くころに再度息子がグズグズ。
正直、乳腺炎明けの寝不足で体力的にも疲れまくっていたので息子がグズグズ→ギャン泣きになってもすぐに起き上がれない私。
ギャン泣きしてる息子を真横で見ながら、
「ああ、起きなきゃ…、おむつかな…、おっぱいかな…」
と頭ではわかってるけど体が起き上がれない始末。
動けない自分にイライラ。
眠い自分にイライラ。
息子の泣き声にイライラする自分にイライラ。
なんだかすごい悪循環。
今日は台風でお天気も荒れ模様でどんよりしてるし昨夜の寝不足が効いてるせいでしょう…。
明日には私も気分も回復してますように!!

スポンサーリンク
レクタングル大