おしるしの状態?形態?が変わってきた。

29日深夜に初めて目の当たりにしたおしるしですが、ここ数日で状態?形態?が変わってきました。
この日記はあくまで自分の記録用なのであとで思い返せるように詳しく生々しく書くのでお食事中や苦手な方はUターン願います。
とりあえず、今日は土日にのんびりまったり過ごした分、午前中にちょっと長めのお散歩へ。
かつ、どうしても月初には私がやっておきたい仕事があるので無人の会社(本日定休日)に寄って一人お仕事。
お散歩がてら、30分かけて会社へ→1時間仕事→(買い物したり遠回りして)1時間かけて帰宅って流れでした。
歩いたのは1時間半程度かなー?
午後は実家で残りの仕事をやっつけたり家事したりしてました。
そして本日の体調変化(おしるし以外)。
・足の付け根痛
→歩いてる最中に何度かピッキンピッキン!きました。帰宅後は階段昇降やお風呂でも頻繁に。
・子宮口を押される痛み
→これも散歩してから回数増。ググーっと重しが乗る感じとズキッと刺激されるような時が。
・胎動
→大潮が落ち着いた?のか今日は静かなもんです。数回だけポコッと動いた(気がする)程度。
・お腹の張り
→昨日の日記を書き終えてから「夜~朝」の恒例の時間帯に張り再来、朝も軽く張って散歩中も何度か波が。
・下腹部痛
→これも夜~朝がピーク(でも全然余裕)だけど今日は歩きながら&帰宅後に結構感じました。
・骨盤痛
→久しぶりにやってきたこの痛み。お散歩中、トコベル2で抑える骨盤の位置(お尻の上の方)にピッキーンと激痛が何度か。もともと骨盤痛持ちなので3日ぶりにたくさん歩いた影響か、骨盤が開いてきた兆候なのか不明。帰宅後も歩いたり階段昇降のたびに痛い。
やっぱり体をガシガシ動かすと体調に直結する気がする!
土日はだらだらしてたからなー、その分今日は急激に前兆?的な変化がドッと一気に再来した感じです。
相変わらず痛みや張りのピークは日付が変わったころ~深夜がピークです、でもその後寝られる程度なので…。
あと、今日お風呂に入るとき鏡を見て気がついたのは
「胸とお腹の間にろっ骨が数本見えるようになった」
前から気にしてたわけじゃないので私の気のせいかもしれないんですけど、ちょっと前まではお腹の膨らみでろっ骨見えなかった気がするんですよねぇ…。
だからグッとお腹が下がったのかなー?なんて思ってみたり。
これに関してはちょっと自信ないけど気がついたので書いておきます。
そして今日のメイン、おしるし!
どういう風に状態?形態?が変わってきたかというと、
●29日(金)夜~30日(土)未明:完全に【おりもの】状。ヌルーンと緩くて限りなく液体。おトイレでトイレットペーパーで拭くと全体的に茶色い。
●30日(土):朝になると前夜より量が減ってションボリ。まだ【おりもの】状。ナプキンにはつかないけどおトイレでは全体的にうっすら茶色く着色。
●31日(日):前日までに比べて粘度があがる。これまではトイレットペーパーで拭いた湿った部分全体が茶色かったのに反して【茶色いモノ】の箇所が判別できるようになる。トローンとした【卵白】状に変化。でも出たり出なかったり。でもナプキンはうっすら茶色く着色。
●1日(月):夜~朝が多かったのに朝まで量がガクッと減ってションボリ。お散歩後にトイレへ行くとこれまでに見たことない粘度の高いおしるし。もはや茶色い【ゼリー】状の【固体】。プルンプルンと指でつまめるレベル。完全に【塊】が出てきてる感じ。ナプキンは茶色くなったりならなかったり。
こんな感じで変わってきました。
昨日以前と今日の違いがすごすぎてちょっとびっくりしたので記録しておこうと思って。
お風呂でイスから立ち上がって足元にシャワー流そうと思ったらイスの上に茶色い塊がデンッとあって「なんじゃこりゃー!」と超びっくりしたのでした。
あんなの生理中でも見たことない…。
で、「おしるし ゼリー」でいろいろ検索。
ネットって便利ねー。
そして気になる文章をいくつか発見。
◆どろっとした卵の白身のようなおりものが出たとき
子宮口は子宮頚管ともいい、筒状になっていて妊娠中、子宮の中に細菌などの汚れが入らないようにゼリー状の粘液栓がつまっています。
出産が近づくと頚管が緩んできて硬い粘液栓が溶けて、どろどろした卵の白身のような状態となり、出てきます。
これも分娩の近いしるしです。
◆しっかりと固く閉ざされていた子宮口が、ある日急激にお産の準備を始めるタイプの妊婦では、妊娠中に外界から子宮内への細菌、異物侵入からおなかの赤ちゃんを守っていた役割を担っていた頚管粘液の栓がスポンと外れます。
外れた粘液は一度にまとめて排出されるので、卵白のような、ゼリーのようなとろりとしたおりものに、筋状の血液が混じったり、時にはとろりのおりもの全体が褐色、またはピンク色になります。
◆臨月、比較的早い週数から少しずつゆっくりと内・外子宮口が開き始める妊婦の場合は、気付かないうちに少しずつ頚管粘液が排出されています。このため「おしるし」の際にまとめてとろりとした粘液が出ないこともあります。
そのときにはいつものおりものに血が混じる、という感じの性状になります。

っていうことは、今日のおしるし?って子宮頚管の粘液栓とやらが出てきたってことなのかなー?!
しかもこれまで子宮口がゆっくり開いてきてたのが急激に進んだってことなのかなー?!
おおおー、なんかすごいお産が近づいてそうな感じがするんですけどー!
またも肩すかしだったらしょんぼりです…。
とりあえず色は茶褐色のままです、だから古い出血なんでしょうね。
おしるしも鮮血の人がいたりピンク色の人もいたりほんといろいろなんですねー、神秘。
今日はお風呂でビックリもしましたが、相変わらず話しかけておきました。
出口に向かっておいでー、と。
そんなわけでやはり私は歩きまくったほうが前駆?らしい兆候が強くなる気がするので明日もガシガシ歩こうと思います。
ちょっとした変化に一喜一憂してしまう予定日4日前。
39w3d

スポンサーリンク
レクタングル大