母の気持ちと私の体重。

今日は妊婦健診。
検診が4週おきから2週おき、2週おきから毎週になったばかりの時は
「赤ちゃんに会える回数が増えるー!」
と無条件に嬉しかったものの、毎週ってほんとあっという間なんですねぇ。
NSTでは相変わらず元気いっぱい、助産師さんも「ほんと元気だねー」と太鼓判。
先週行った血液検査(貧血)も全く問題なし。
尿検査もむくみも問題なし。
エコーでも赤ちゃんは元気いっぱい、推定体重は
「2,900~3,000gくらいかなー?」
と先生。
先週から200~300g増ってとこですね、増え方も今まで通り。
先生も
「うん、検査関係も優秀だしもうあとは産むだけだね!体重はまぁよろしく頼みますよw」
とのことでした。
はい、体重がちょっと増えました…、反省。
心当たりはアリアリです。
先週月曜から里帰りしてからというものの、実母がハッスル状態。
毎日毎日、お昼になると外食に誘ってきます。
私は内心、「昨日の晩御飯の残りでいいのになー」と思いつつ毎日毎日、母が楽しそうに
「ねぇ今日は何食べたい?おいしいもの食べ行こうよ!」
と聞いてくるので断り切れず…。
でもこのままでは来週また増えてしまう!と思い今日は思い切って、
「今週からお昼は家で一緒に食べよう!」
と言ってみました。
「えーいいのー?(里帰りなんて)滅多にないことだし残り物食べさせるのは気が引けるのよー」
とのこと、やはりそう思ってたかー。
母は一度食卓に出したものを再度出すということにすごい引け目を感じる人で、自分が食べる分には気にしないんだけど自分以外の家族に出すことをすごく嫌がるのです。
一方、私は全然気にしない。
むしろ前の日の晩御飯を多めに作って次の日のお昼に楽したい派なので同じものを食べることは慣れっこです。
でもそれが気になってたんでしょうねー。
「食べたいものがあるときは私から言うから大丈夫!」
と言ってなんとか明日からのお昼ご飯は家で食べられそうです。
母の気持ちはとてもうれしいんですけどね、母に甘えていたらブクブク妊婦になってしまう(笑)
私が床拭きしてると「いいよいいよ!!そんなのいいよ!ゆっくりしてなさいよ!」とすごい心配するレベル。
まぁ母も初孫だし、私は3人兄弟だけど娘は私一人(私→弟→弟)だし、「里帰り→初孫出産」が嬉しくて仕方ないんだろうなー。
ありがたいことです。
とはいえ!
母の愛情と私の体重が比例してしまっては大変なので明日からはヘルシーランチに戻します。
先生的には「まぁほどほどにねー」ってノリだったけど、夫からも
「産後太りダメ絶対!!!」
ときつく言われているので危険域に入る前に自制しときます…。
明日はまだ台風の影響で涼しいみたいですね。
実家の床拭きでもしようかなー。
ちなみに次回の検診は来週金曜にしました。
私は毎週金曜に週数が切り替わるのです、つまり予定日も金曜日。
でも仕事の関係でずっと月曜検診にしてたんですけど今回初めて水曜になり、「来週はいつ来れるー?」って聞かれたときに「金曜で!」とお願いしてみました。
なので次回は「予定日1週間前」が検診日です。
予定日1週間前かー!
ついにいよいよだなー。
検診と言えば、どこの家でも当たり前のことなんだろうけど検診のたびに
「今日の検診どうだったー?」
と夫がメール送ってくるのが地味に嬉しい、というか安心します。
産まれたての赤ちゃんを前にした彼はどんな顔をするんだろうか。
出産と同じくらい楽しみだったりします。
37w5d

スポンサーリンク
レクタングル大