チャイルド(ベビー)シートとベビーカーの下調べ。

ベビーカーは産まれた後に買うって決めてるけど退院時に病院から家まで車なのでチャイルド(ベビー)シートは産まれる前に用意することにしてます。
初めての子だし、衛生面とか考えてレンタルじゃなく購入で!
正直、これまでの人生でチャイルドシートなんてものが全く現実味のなかった私。
だからどんなブランドがあってどう違うのかなんてサッパリわからない状態からスタート。
その頃は「コンビ」「アップリカ」くらいしか聞いたこともなかったですねー。
そして赤ちゃん用品を買い始めるようになり、アカホンやらベビザラスやらデパートやらに行き始めたら実機を目にするように!
これはチャイルドシートとかベビーカーに現実味が帯びるいいきっかけになったなぁ。
そしてベビーカーでは「マクラーレン」「シルバークロス」、チャイルドシートでは「レカロ」「タカタ」というブランドを覚えた私たち。
そのうち夫がネットで「CURIO」というベビーカーのブランドを覚え、えらく気に入ってた様子。
それとほぼ同時期、私は同級生の友達から「エアバギー」というブランドをおすすめされこれまたえらく気に入った私。
◆CURIO
http://www.curio-web.com/

b1def3b4.jpg
◆エアバギー
http://www.airbuggy.com
/

b03764c0.jpg
チャイルドシートに関しては夫が実機を見た感想で「レカロ」を押し、私はネットで調べて「タカタ」を押してました。
先述のエアバギーを教えてくれた友達がタカタユーザーだったのも大きかった。
でもって「エアバギーかわいいなぁ、何色がいいかなぁ」とHPを見ていて知った「マキシコシ」!!
なんだかすごいよさそうなんですけどー!
しかもかわいい。
◆マキシコシ
http://www.maxicosi.jp/

02976455.jpg
最初は深く考えもせず乳幼児~4歳くらいまでのチャイルドシートを調べてたんですけど、いろいろ調べるとやっぱ「0~1歳(ベビーシート)」と「1歳以上(チャイルドシート)」で分けた方が安全性が高そう。
あと何よりマキシコシは対応ブランドのベビーカーとドッキングすれば新生児用の対面ベビーカーにもなるし、
キャリーにもなるし、バウンサーにもなるっていう。
◆BABY TRAVEL SYSTEM
1da683be.jpg
我が家の移動手段は電車やバスでなく主に車。
でも新生児期はそんなに車で外に出さないだろうから家の中でバウンサーとして使えるのは便利だなー。
というか。
マキシコシって「ベビーカーとのドッキング」が売りだと思うんだけど、その詳細を見ていたら「クイニー」ってベビーカーが超かわいい!
なので「マキシコシ+クイニー」の可愛さに夫婦そろって釘づけになってしまい、
「この組み合わせでいこう!」
って感じで今日は盛り上がってしまいました。
◆クイニー
http://www.quinny.jp/

4966cd25.jpg
クイニーのデザイナーズエディションみたいな限定ベビーカーがこれまた超かわいくてねー。
◆Quinny Limited Edition

c2885f7b.jpg
そんなわけで今日時点では、
・ベビーシートとチャイルドシートは別に購入
・ベビーカーはクイニーでマキシコシとドッキング

って感じです。
また新しいブランド見つけたら気が変わる可能性大ですが…。
29w1d